ひまわり畑を夢見るブログ

40歳超独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と本当の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく記録です

治療情報提供に2週間

埼玉の病院に電話をして、紹介状を書いてもらうことになった。それが、出来るのが2週間後だという。
その間に治ってしまったらいいなと思いますが。治らなかったら問題なので、やっぱりもらっておいて、東京の自宅の近くの大病院を予約しようと思います。


それ以外に個人病院で心因性発熱を見てくれそうな心療内科の先生を探して、金曜に行って来ますが、そこのシステムがちょっといろいろ怪しい。まず医療行為はする。初診料は3000円くらいだという。うんうん。でも、医療と同時にカウンセリングを勧めてくる。カウンセリング料金は30分5000円。30分でカウンセリングが終わるわけがない。1回一万円。カウンセリングは毎週受けてほしいときた。1ヶ月4万円。
まあ、4万円で心因性発熱が治るなら安いもんだと思うけど、ちょっとね、この商売っ気が、気に入らない。やっぱりいくのやめようかな・・・。でもこのままずっと微熱が続くのはいただけない。やっぱり診療だけにしてもらって、カウンセリングは受けないやり方を通そう。


昨日も今日も微熱は続いています。秘書さんにはよくそんな状態で仕事来てるねって言われますが、そりゃ微熱中だからちょっとボーっとするし、仕事のクオリティ落ちるけど、微熱しか症状がないんだから来ますよ。職場にストレスないんですから。


アメリカからチーズイットが届きました。なんか味が薄くなってる…。もっとこう、べたっとチーズがついている感じだったのに。


朝食:具沢山味噌汁
昼食:燃焼スープとフルーツ+ヨーグルト
夕食:豚汁とみかん2個
おやつ:Soyjoy2本、ガルボ1袋、チーズイット1袋


あかん、おやつ食べすぎ。今日はなんだか糖分が欲しくてチョコレート買ってしまいました。反省。
明日はおやつ控えめで。頑張ります!!

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

CT結果+このままで引き下がれるか!

総合病院の総合内科で、先日の造影剤CTの結果を聞いてきました。
どきどき・・・。
超びびりな私は、むちゃくちゃ緊張していました。


てっきり画像を見て説明してくれるのかと思いきや。先生が見ていたのは、画像所見の書かれた紙のPDFファイル。あれ、この先生、CT画像見てないのかな?
大病院だから、CT見て分析する医者と、診療する医者は別なのかな?
わかりませんが、とにかく結果として。
CTでは異常は見つかりませんでした。ほっ。
ただ、子宮筋腫があるので、婦人科に行ってくださいとのこと。


子宮筋腫はあっても熱にならないので、これは関係ないですね、といわれました。
あと残されているのは大腸カメラですが、大腸がんなどの可能性が低いということでやらないことにしました。
こういう私の見逃しが、後々大事につながるので、年明けたら大腸カメラをやってみようと思います。年が明けたら。


とりあえず、これで、器質的疾患がないことがはっきりしたわけです。
つまり、精神的疾患なんだということがより明確になったわけですが。


先生に、「埼玉の先生はよくわからないといっているし、薬も減らしてくれなかったので、院内の精神科・心療内科を紹介してほしい」といいました。データが共有できるから同じ総合病院の中で紹介してもらったほうがいいと思ったのです。
でもやっぱり今までの埼玉の病院での治療歴が必要ということになり、埼玉の病院で紹介状を書いてもらって、予約を取ってほしいとのことでした。


総合病院の精神科・心療内科に行っても、なんでもないと返される可能性が高いと思いますが、行かないよりマシかなと思ったりしています。なので、早速埼玉の病院に電話して、書いてもらえるかお伺いしたところ、先生に書いてもらえるかどうかの確認を取るということで、結論は明日です。
なんだか今までの先生を裏切るような形になって申し訳ないと思うのですが、わからないというのだから仕方ないですよね。「半年もすれば治る」と言う先生に私の微熱だるだるの苦しみはわかってもらえないのだから仕方ないですよね。


紹介状書いてもらえたら、総合病院の心療内科に予約を入れます。今後、総合病院に通うのか、今までの埼玉の病院に通うのかは、悩ましいけれど、完全に総合病院に移ってしまうのはちょっとどうかなと思っています。総合病院のほうも、最近は紹介状を持ってきてもらって診断はするけれど、治療は紹介状を書いてくれた病院のほうでやってもらうような風向きなので、やっぱり通うのは埼玉の病院になるのかな・・・。


その前に、ネットで検索した個人病院で、心因性発熱について取り扱ってくれる心療内科があったので、そちらにも行ってみようと思っています。金曜に予約を取りました。


婦人科も土曜に予約を入れて、今週は病院だらけです。
来週は一日年休を取って埼玉に行って来ないといけないですね。しんどいけど行って来よう。頑張れば、半日でいけるかもしれないです。


次の学会の申し込みが早いので、早く元気になりたいです。
生活のクオリティ落ちまくってます。部屋掃除できてないし。布団敷きっぱなしだし。ベッド買ってしまおうかと思ってるんだけど、部屋を何とかしない限り無理だなと思い、途方にくれてます。微熱が出てから休日は本当に洗濯以外何もせず休んでしまっていたので、すごいことになっています。部屋に竜巻でも来たんじゃないかと思われるくらいです。


朝食:濡れせんべい3枚+野菜ジュース
昼食:燃焼スープとほうれん草の胡麻和え+ヨーグルト
夕食:未定、野菜が食べたいですね。
おやつ:Soyjoy2本


職場で新しいコンピューター買ってもらえることになりました。カスタマイズで50万におさめました。本当は自分で予算取ってきて買わないと。予算獲得に向けて頑張ります。

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

書類書きの一日+次の学会

たまった出張と外勤の経費申請をしていて一日が終わりました。
今までの研究室は、みんな秘書さんがやってくれていたのですが、今の部署では秘書さんはやってくれないそうなので、秘書さんに手取り足取り教わって、経費精算を出しました。私って、事務仕事苦手かも…。処理は素早いけれど、全体の概要がどうなっているかわからないと全く動けない。


なんでそこのボタン押さないといけないの?とか、どうしてそこで更新しなきゃいけないの?とか、いろいろ質問が出ましたが、秘書さんは「そういうものだから、そういうものと割り切ってやってください」と言われてしまいました。


そうは言うけれど、仕組みがわからないと、動けないんですもの…。事務ならではの習慣とか慣習とかあるんでしょうけれど、そういうのがわかりません。


さて明日はいよいよCTの結果を聞きに行きます。がんの転移・再発があれば、そこで見つかるはずです。私はあるような気がします。すべての体調不良の原因ががんの転移・再発であれば、説明がつくのです。なんだか嫌な予感しかしません。抗がん剤になるのかな、放射線になるのかな…大変だけど短く太く生きる人生になってももう仕方ないですね。


体調不良になって久しいですが、上司は私が残って仕事をしていても、平気で話しかけて仕事を持ち掛けてきます。
次の春、5月は学会が3つ重なっています。3つで発表するなんて私は無理だと思うのですが、しかもそのうち一つの学会では2つのネタを話さないといけないらしいので、5月の連休はとてもじゃないけれど休めなさそうです。上司はそういうの何でもないと思っているかもしれないけれど、私にとっては学会3つブッキングは今まで経験のないこと。微熱が続いている今、それを引き受けていいのかどうか。


上司は私が微熱で苦しんでいることをよく理解していないみたいで、というのは上司は忙しすぎてデスクにいないことが多く、私も11月は休職した以外休まなかったので、大丈夫だと思っていると思うのです。それこそ、倒れるまでやらないと、上司はお休みをくれない気がします。でも微熱では倒れることはありませんし、命の危険はありません。結果的に私がどんなにしんどくても、上司は全く気が付かないということになります。


実は微熱まだ下がってないんです、なんてことを言ったら、上司はどんな顔をするのか。うちの上司は人の体調心配するような人ではありません。研究は生ものですから、早く形にして売り出していかないと、腐ってしまいます。何とかしなきゃ。


何でもいいから、微熱、なくなってほしいです。ひょっとして今の私のストレスは微熱が取れないことなのかもしれません。今日も一日中高かった。朝起きて珍しく37度もあったし、帰宅して37.3度。やっぱりだるいです。


明日総合内科の診察がありますので、CTの結果と、今後どうしたらいいかを聞いて来ようと思います。


朝食:具沢山味噌汁
昼食:燃焼スープとフルーツ+ヨーグルト
夕食:春雨としょうがのスープ、みかん。
おやつ:Soyjoy2本


12月が始まりましたが、無事に切り抜けられるでしょうか。不安しかありません。何とか年を越せますように。

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ