ひまわり畑を夢見るブログ

40歳以上独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と第2の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく生活記録です。

仕事にいけない…

火曜日、休んでしまいました。
朝はちゃんと起きれたのですが、仕事に行く気がしなくて、休み。
水曜日、仕事じゃないから出かけられた。行ってもちんぷんかんぷんな英語のプレゼンを聞かせられて途中からフランス語の単語帳をめくってました。


歯の奥の痛みは引いてしまい、手で触っても前は鼻の下にぽこっとでていたものがなくなってしまいました。金曜日に歯医者の予約を入れたけど、もう歯医者行かなくていいかも。治った。いやいや治ってない?


月末に発表があるので本当は仕事に行って大急ぎでデータ解析をしたいのですが、そう思うとますます仕事にいけなくなってしまう。
本当に、サボり癖が出てしまう。
こんなん。あかん。


ダイエットも始めたい。今日シンポジウムに着て行ったワンピースは先日ついつい買ってしまったものなのですが、サイズを見てみたら、Sでした。どおりできつかった。でも着てみて買ったものだから、お店に文句は言いに行くまい。


明日もシンポジウムには行こう。仕事したくないので研究所には足が向かない。フランス語の教科書もって英語を聞きながら勉強だ。ついでに買った洋服を素敵コーディネートしたのをブティックの店員さんに見せに行こう。


ほんとなんだか心が折れちゃった感じで、仕事に足が向かないんですよね。月末発表っていうのがそれほどつらいものなのです。だって手元に何もなくて…。できの悪い研究者で困ります。


なんか人生なめてますよね。フランス語がんばろう。もうひとつ資格試験がんばろう。本当は研究がんばらないといけないんだけど、力が入らないです。


私に力を!


歯の付け根の痛み

昨日がんばって作ったグラフをプレゼンするために画像ファイルにしたら、画質が落ちてしまい(pdfからpng)裏技を使ってきれいな図を作成(超アナログな方法)、これで論文ももう出せます!明日は共著者にお伺いメールを出すだけ。長かったなあ。途中治療が入ってしまったので1年近く遅れての投稿です。


ところで、がんが歯に転移、っていうのは聞いたことがないのですが、歯も骨ですから、骨転移の可能性はありますよね・・・。前歯の歯の付け根、ちょうど鼻の始まるところが、すごく痛むのです。触ってみると、奥のほうに丸い何かがあります。ええ?こんなところに転移?


手術前に歯医者に行ったとき、前歯の付け根(鼻の始まるところ辺り)に膿がたまってますよといわれました。そのときはすぐに治療が必要な差し迫った状況ではなかったし、まさか転移とかそういう可能性もかんがえていなかったし、差し歯になっている前歯をとって(この差し歯1本に8万円かけたわけです)の治療となり、治療してもすぐに膿が溜まってしまうといわれたのでそのときはほうっておきました。


歯医者に電話しなきゃと思ったら今日までお休みでした。明日電話してみます。
歯に転移なんて、ネットで探しても出てこないので、まれなのではないかと思っていますが、可能性がないわけではないのでちょっと怖いです。


抗がん剤やったばかっりだし、放射線も終わったばっかりだし、ホルモン剤治療もしているところだし、そう簡単に、こんなに早くどこかで転移が見つかるなんて、抗がん剤効いてないのかな・・・。どこかで抗がん剤が効くのは3割くらいなんだという記事を読んだことがあります。私はあんな辛い思いをしたのに抗がん剤が効かなかったのかもしれません。


しかし骨転移って、こんなふうに骨に何かができる感じなのかな…がん細胞が骨に取り付いて成長していくイメージなのですが、だったら今の状況説明つきますよね…。


明日は夜から埼玉の自宅に行くので診察は次の週、でもその週もシンポジウムがあって歯医者にいけない、早く行ってはっきりさせたいですが、なんとももどかしいです。


どうか骨転移ではありませんように。


初出勤+新春バーゲン

初出勤でした。いい仕事できたかな?
まあ、いろいろ試行錯誤したけれど満足のいくグラフがかけました。


私は大変な小心者で、上司がやってくれた仕事に対して疑問があるときに、上司に聞けない。どんなツールを使って出したんですか、の一言を質問することができない。気が小さいので、人をderangerできないんですよ…社会人としてどうかと思います。が、今日は一番怖い上司に質問できて(目もあわせてくれなかったんですけど)、いろいろ先に進んで、よかった…。明日からがんばろう。


そうして今日は定時で退社。向かうはショッピングセンター。お気に入りの、輸入洋服のお店のセールへGO。1着だけ、ワンピースを買おうと思っていました。普段からそこの店では結構洋服を買っているのですが、ワンピースはまだ一着も持っていないので、一つ、それだけで着られるものをと思い、いってきました。いろいろ着てみましたが、おなか周りが気になりますよね、なるべく隠せるような服でちょっと変わったものを選び、決めたところで、柄の美しいスカートに惹かれてそれもお買い上げ。はあ…無駄遣い多いなあ。


その柄の美しいスカートのために別の店でそれにちょうどいいトップスとセーターを購入。バーゲン中といえ結構な出費、はあーーー。


そして、靴屋へ。1万円くらいで使い回しができる便利な靴を買おうと思ったら、バーゲン中でお安くて、薦められるままに、ちょっと変わったキャメルのブーツと黒のスタンダードなヒールを買ってしまいました。はああああーー。


もう絶対今月お金使わない。っていうかもう禁止!買っても着ないものも多かったり、買ったのを忘れてしまって同じようなものを買ってしまったり、ちょっと記憶力が危ないです。ともかく、「今月カードでいくら買ったか」を把握できていないので、ほとんど買い物中毒といっていいと思います。


バーゲンはこの冬はもう行きたくないんですが、今日買った素敵スカートとトップスのコーディネートを店員さんに見せびらかすべくまた行ってしまうんだろうなあ…。
褒められるとうれしいじゃないですか…。研究所では誰も褒めてくれないしなあ…。


節約しなきゃ。去年は治療でお金を使ったんだから。
しばらくカードは持ち歩かないことにして、通販雑誌も縛ってしまい、洋服置き場もいっぱいにして置き場がないくらいにして(すでに置き場がない、クローゼットも衣装ケースもいっぱい)今あるものでおしゃれするように心がけます。


知識を生かすようなほうにお金を使いたいものですね、とも思いますが実はフランス語関係の書籍も持っているだけならたくさん持っています。どれもまともに読んでいないんですが、宝の持ち腐れですね、ピアノの楽譜も先日バーゲンで購入したのがいっぱいありますが結局弾かないし…そんなのばっかりです。


必要なものしか買わない、そういうふうに心がけるようにします…長年染み付いた、買い物癖は治りにくいかもしれないけれど、来年転職したらものすごく貧しくなると思うので、今から自分は貧しいんだと自己暗示をかけて節約するように努力します。


あまり意味のあることかけなかったけどこんな日常です。心身ともに健康に、そしてやせられるようダイエットもがんばっていますので、応援よろしくお願いいたします。