ひまわり畑を夢見るブログ

40歳以上独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と第2の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく生活記録です。

ホットフラッシュで休んでしまった

朝起きてから人参りんごジュースを作って飲んで。さて、出勤の準備と思ったら。
どどどどどどんと普段の数倍のホットフラッシュがやってきて、めまいまでしてきて、ちょっとこれは通勤できないなと思って遅刻していくことにしたら、また出かける時間にホットフラッシュ10連発くらいのすごいやつがきて、がんばれば仕事にいけたと思うんですが様子がおかしいので休んでしまいました。


今月はすでに2日休んでいるので、今日休んでしまうのは結構まずい。今月一週間続けて勤務できた週がない。


こんなにホットフラッシュってひどいもんなのでしょうか。ホルモン治療始めて半年もたつのに。一応先週から加味逍遥散を飲み始めているのですが、その効き目がまだまだなのかな、汗だくもいいところ、でも痩せるわけじゃないんですが、今日は今まで経験したことのないひどいホットフラッシュでした。体温はそんなに上がったわけじゃないんですが時間が長くて連続したインパクトとなってやってきたのでびっくりしました。ホットフラッシュというより風邪をもらって急激に体温が上がっていくときとよく似ていました。


ホットフラッシュが原因で仕事を休むのはやめようと思います。つらいけれど、いけないことはない。自分に甘くするのはよくない。みんなホットフラッシュがひどくても働いているんだから、私だってがんばらなければ。


結局ダイエット中断も今日はできなかったです。布団から出るとすぐホットフラッシュがやってくるのでろくなもの食べてません。りんご食べたきりかな…。かといってこれで痩せるわけじゃないんですけどね。明日はがんばってヨガ教室に行ってこようと思います。その前にホットフラッシュがひどくなかったら1時間走ろう。


自分がんばれ。




ヨーグルトと乳がん再発の関係

これは、いろんなサイトを見ましたが、どれも、「これ」という意見を得られなかったので、ようわからん、というのが今のところの意見です。


ヨーグルトの脂肪分がよくないとか、牛乳にエストロゲン的なものが含まれているから牛乳のヨーグルトではなく豆乳のヨーグルトがよいということも言われています。


そして、乳製品の摂取量の多い国で乳がんの発症が多いため、乳製品と乳がんの発生には何らかのかかわりがあるのではないかといわれていますが、それは乳製品が悪いのではなく、乳製品をたくさん食べて太ってしまっているのがいけないのだと思います。


日本人はそんなに太っていないし、乳製品を摂取するといってもそんなにたくさんはとっていないし、たぶん日本人だけで統計を取ると乳製品を取っていてもいなくてもがんの再発には関係がないと出るのではないかと思います。


ヨーグルトと乳がん再発の関係が明らかになっていない上、いろいろな推測をまとめてみても、ヨーグルトの整腸作用、免疫力向上作用はメリットがあり、大量に脂肪分の多いものを摂取するのでなければ、ぜひ摂取したいと私は思っています。


参考



ということで今私が注目しているヨーグルトは、メグミルクの「ガセリ菌SP株ヨーグルト」です。なんと内臓脂肪を減らしてくれるらしいのです。
ダイエットにいいんじゃないかと思っています。
だからといって、こればかり食べていたら内臓脂肪が減って体重が軽くなるとは思っていません。ちょっとでも、増える体重の増加率を小さくしたいという希望を持って食べていこうと思っています。ちなみに脂肪分0だそうです。


私は抗がん剤中からダイエットをしていましたが、ホルモン治療でも今の状態っていうのはひょっとしたらまだマシなのかも知れません。ホルモン治療は副作用で太ってしまうそうです。それが、大体標準体重あたりをうろうろするので済んでいるのだから、こんなもんなのかなとも思っています。


いや、妥協はあかん。やっぱり標準体重マイナス5キロくらいを目指して、とりあえず来週はいったんリセットで3食しっかり食べることにして、そのあとどんなダイエットをしようか考えようと思います。案外、3食しっかり食べたほうが体重が減ったりするかもしれません。そしたらびっくりですよねー。今までの苦労はーーー!!!


ヴァイオリン練習中にホトフラに襲われて首と手の汗で楽器がべとべとになりました。
ホルモン剤治療も楽器の練習もがんばりますので応援よろしくお願いいたします。


生姜ココアダイエットの3週間

3週間たちました。3時間が一区切りのダイエットなのだそうです。



結果。
プラスマイナスゼロ。
宴会が何度かあった割には増えなかったのが奇跡のようです。


ココアには生姜パウダーと蜂蜜を入れていました。
朝食前と夕食前(実質食べていないのですが夜)に飲むようにしていました。
私の場合はむくみ腸ではなかったようです。


生姜ココアダイエットはとりあえず今のココアが切れるまでやってみようと思います。


さて、効果的なダイエットはないかなあ…。働いている私でもできる、でも仕事がハードだから毎晩とか毎朝とかはちょっと無理なダイエット。
毎日ランニングとかは無理なので、食事でできるダイエットがいいのですが。


現在の毎日の食事は、朝は人参りんごジュース、昼はお惣菜詰め合わせ、夜は基本なし、おやつはアロエヨーグルトで、全体的に量が少ない感じはあります。ほかに出張のお土産などのおやつが入りますが、基本おやつは購入しなくなりました。でも今日はあまりにおなかがすきすぎて、チーズイット一袋食べてしまいました。今はたぶん標準体重プラス1キロくらいあると思います。
できれば、2キロ減らしたいのですが、それすら減らない…。思い切って今週末と来週の初めでまとめてスポーツクラブで痩せてこようと思っていますが、一回に行って落ちるのは体重500gくらいなので(水を飲めば戻ってしまいます)あまり期待できないし、すぐに戻ってしまう。


食事を見直す。といっても、ともかくお昼はスーパーのお惣菜なので(白飯は食べていません)それは動かせない。朝の人参りんごジュースも動かせない。夕飯なしなのでこれ以上食事を減らすことはたぶんできない。
これで相当太っているので(服のLサイズのボタンが止まりません)、マジでやばいと思うんですが、っていうかこの食生活で痩せないのはおかしいと思うのですが、やせませんねえ…。


冷え性なので生姜はなるべく摂取していこうとおもっています。夜は大体ノンカフェインの生姜紅茶を飲んでいます。ミルクティにするとおいしいです。それでも冷え性が治らないので生姜ココアは今後も続けるかもしれません。
あ、生姜ココア、お通じがよくなりました。もともとマグミット錠を飲んでいましたが、生姜ココアにしてからするするって出る感じです。


何かやりやすいダイエットを探します。朝バナナで夜ジュースにするか、でもジュースは朝のほうが効果的だという話もありますし、うーん。結果にコミットするスポーツクラブに駆け込むしかないのかしら。


ホルモン治療、ダイエットがんばりますので応援よろしくお願いします。