ひまわり畑を夢見るブログ

40歳超独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と本当の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく記録です

髪の毛の話

今日、髪の毛を切りに行ってきました。普段はウィッグをしていますが、襟足が伸びすぎてネットに髪の毛が収まりきらなくなって、ウィッグの後ろ部分が浮いてきてしまったため、襟足だけきってもらいに行きました。


ここのところ忙しくてなかなか行くことができなかったので、思い切り時間をとってよかったです。
いろいろアドバイスをいただきました。と言っても美容院の方も抗がん剤のことに詳しいわけではないのですが、髪の毛を診断していただきました。まだ前髪が腰が弱く細くねじくれているので、この前髪がしっかりしてくるまでは、ストレートパーマをかけてもかからないのだそうです。サイドの髪の毛もまだ十分にしっかりしていないので、サイドだけストレートパーマをかけるのも、髪の毛をいためるだけになってしまい、もっとのびて髪の毛がしっかりしてからです、とのことでした。
ストレートパーマもカラーリングもまだまだ数ヶ月かかりそうです。


ウィッグはまた数ヶ月取れないですね。一年以上していますが…。
今、天然パーマかかった状態なので、もともとの状態である直毛になるまで、忍耐です。わかめたくさん食べて頑丈な髪の毛が生えてくるのを待ちましょう。前髪も薄いので海草たくさんとってふっさふさの髪の毛を取り戻そう。


ところで。しばらく禁止にしていた砂糖(しょ糖)を、とうとうストレスに勝てずに摂取してしまいました。砂糖入りのフルーツ豆乳。
コーヒーもジュースも砂糖を使っていないものしか取ってこなかったのですが、砂糖入りの飲料って、独特の砂糖の甘さがあって、うわっ、となってしまいました。砂糖って、まずい。ちなみに家に砂糖はありません。何でも蜂蜜にしています。


甘いものに走らないよう、自分を戒めてさらに頑張ろうと思います。
応援よろしくお願いいたします。


頭の中のアイデアを書き起こしたら面白くなかった件

研究計画書を書いています。
市販の研究計画書の書き方的な本は読んだのですが、一般的なことしか書いていなかったので、自分で工夫して書いたほうが楽だなと思って書き方見ないでアイデアを書き起こしてみました。


あんまり面白くないな・・・。


自分では面白いと思って頭の中で描いていたものを、いざ書き起こしてみると、なんというか、インパクトが無いし、どこが面白いのか分からない。どこが新しいのか分からない。ただ、「今までこういう研究は必要だけど無かったよね」ということしか伝わってこないですね。
うまく肉付けして逃げ切ったとしても、骨子は面白くないから、採択されないかもしれない。うーん。まったく違う研究内容を今週末までに考えるか。それとも今つまらないと思っているものをもっと膨らませて面白くしてみるか。


ちなみに今書いている研究計画書は私の分野外のことで、その分野の学会にいったりしていろいろ調べはしたのですが、これといった面白い先行研究が見つからなかったので、先行研究なしでやろうと思っています。危険な感じがしますが、仕方ありません。


小論文も書き上げました。1200字っていまどきそんな短い文章でOKなんですかね。原稿用紙3枚。逆に難しい。10枚くらいなら書けると思うけれど3枚はまとめるのが難しい。とりあえず近い人に添削をお願いしたけれど・・・今まで添削する立場にあったので、どう添削されてくるか楽しみです。


あとは英語で書く小論文があって・・・もうなんだか今週来週は修羅場です。でも頑張ります。


最近乳がんに関係ないですが、手術したほうの乳房が痒くてしょうがないです。
応援よろしくお願いいたします。

シンポジウム終ったー→風邪

今日シンポジウムが終ってひと段落。
と思って帰ってきたら発熱。懇親会を断ってきて良かった。


ううーん。
この日曜月曜で火曜朝提出の論文を書かないといけないんですが。
明日は英会話の日なんですが。


できれば研究計画書もあさってまでに仕上げたいんですが。


週末に風邪はデフォルトですか?


無理せずとりあえず寝ます。
何も面白い記事ではなくてすみません。
風邪が治るように応援をよろしくお願いいたします。