ひまわり畑を夢見るブログ

40歳超独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と本当の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく記録です

続・禁Amaz○nへの道

今日も食欲は出なかったのですが、冷たいものなら食べられそうなので、サラダ食べてました。生野菜のサラダは胃にはよくないようなのですが、今食べたいと思えるのが、サラダと、チーズと、チーズケーキ。熱いものはちょっと無理そうということで。
確かに野菜が胃で形を保っているかんじがありますね。消化に悪そうでした。今晩はお粥にします。


やっと海外注文していたスクリャービンの和声に関する本が届きました。これで今のところアマゾンで何かが届く予定がありません。夏休みはこの和声の分析の本を読もうと思っています。原版はロシア語らしく、それが英訳されていて、見たところ、和声の表記方式が私の親しんできたフランス式と違うので、あせってます。分からん…。日本はドイツ式なので、日本の楽典の本にも載ってないかもしれないけれど、アメリカ式って、もっと分からん。音楽学校のとき音楽理論の成績は上から2番目でしたが、付け焼刃だったので忘れてます。
あした楽譜屋で和声の読み方の教科書を買ってこよう。


しかし昨日も聞いていましたが、スクリャービンって、ワーグナーとリヒャルトシュトラウスを足して10倍に希釈してロシア的ショパン的エッセンスを加えた感じの管弦楽を書きますね。交響曲が、何かに似てるなと思ったら、弦楽器に無理させるところ、まったくワーグナーとリヒャルトでした。後期作品はそういうことはなくなりますが。


今月は、アマゾンで買い物をしない、と決めています。
ですが、日々、カートに商品が溜まっていきます。欲しいものリストにも商品が溜まっていきます。暇に飽かせてアマゾン検索とかやってるからですね。いや、土曜日暇だったしなんだか読書する気分にもなれなかったから、読みたい本やCDを検索していたのですが、最近は、「この本を買った人はこの本も買っています」というお勧めがあって、そこからどんどん欲しい本が広がってしまうのです。
アマゾンは便利ですが、商業戦略が上手ですね。購買意欲をあおるようなメールでのお知らせなども、ついついクリックしてしまいます。


今日は、ちょっと気分がふさいでいて、いらいらというか、ぴりぴりしてしまい、何も出来なさそうだったので、安定剤をお昼後に飲みました。そうしたら。体じゅうの力が抜けて布団に吸いつけられるようになってしまいました。おかげでぐっすりと昼寝が出来てすっきりして、今は元気になりました。たかだか薬でぐっすり昼寝が出来て元気が出るなら、こんな安いことはありません。


まだまだ暑い日が続きますが、冷房病というのもあるそうですので、適温でいきましょう。私の適温は26度です。
充実した日曜になりますように。

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。