ひまわり畑を夢見るブログ

40歳以上独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と第2の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく雑多な記録です。

TC療法4回目 17,18日目、喉に転移ってある?

ずっと喉の調子がおかしいんです。咳が出ます。朝も喉がくすぐったくて起きます。
風邪引いているわけじゃないんですが、喉の奥がくすぐったくて、何かできものがある感じがします。
こんなところに転移再発するかなあ。肺や肝臓、骨は多いですが、喉はないとはいえないですよね。


足の付け根に色素が沈着して太ももまで真っ黒になってます。これも抗がん剤の副作用というか、抗がん剤を重ねていったらだんだん黒ずんできた。場所が場所だけに、書きづらいし人にも言いづらい。ちょうどパンツの足の出るところの線に沿って黒く色素沈着。近くににきびらしきできものもあったんだけどそれも黒く色素が付いて定着したようです。ほかにも体中いろんなところが黒くなってしまった。腕や顔に赤いにきびができて、薬を塗って治療していたにもかかわらず、今は真っ黒になって残ってしまっている。爪も下半分が黒いです。TC療法3回目くらいから黒くなりました。


顔も、目の周りが黒ずんでいたんだけれど、太って浮腫んで目が埴輪の目っぽくなってからは黒ずみはきえました。でも抗がん剤をやっていっきにしみが増えた気がします。


まだ完全に抗がん剤がぬけたわけではないので、治療完了していないのに今から振り返るのもなんですが、抗がん剤によって失ったものは本当に大きいです。できればやらないほうがいい、やらないで済むならそのほうがいい、というのが私の意見です。体力もだいぶ持っていかれました。体も更年期の体になってしまいました。


体重は増えたままです。標準体重のところを行ったりきたりしています。根性で、10月の健康診断までに標準体重マイナス2キロまで落としたいです。今日も駅と職場の間は徒歩で頑張ります。夕飯もヘルシーにいこうと思います。


まだまだいろいろ抗がん剤の影響は出てくるかもしれませんね。
抗がん剤の副作用に負けずに、いつか元通りになると信じて頑張ります。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。