ひまわり畑を夢見るブログ

40歳以上独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と第2の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく雑多な記録です。

TC療法4回目 5日目、4G(推定)に耐える

今朝は外せない会議。でも起きられん!!!体重い!!!4Gかかっとる!!!
なのでかなり時間がかかって出勤いたしました。
帰宅したらやっぱり熱はいつもの7度5分。これでも熱があるとは言わないぞ!


ともかくだるくて、挙手はバーベルを持ち上げるつもりで、発言は怨霊のように・・・。
実は昨晩眠れなくて、夜中3時ごろぶちっと切れまして、頓服の追加の眠剤がなかったものですからどうしようもなくて、こんちくしょーと布団の中で悶々としていました。多分、寝る前に3Gを感じている状態では、うまく眠れないのだと思います。


今日はベントスになった気分で一日を過ごしました。こんなにだるいのも久しぶりです。しかしここを潜り抜けたら、あとは快適な日々が待っているんだと思うと、ちょっと頑張って、秘書さんの作ってきてくれたケーキも食べて、夕飯におにぎりも食べて、チョコレートも食べて、頑張ろうと思えるわけです。


でも今日は頑張りました。救護室に行かずに、壊れたPCからレスキューするデータを選んで目がちかちかします。


そうそう、TC療法で目への影響が出たこともありました。真っ暗になってしまって、一日くらいほとんど暗闇にいるような感じで、あれは貧血だったのかと思っていますが、ひどい人は数日治らないこともあるそうですので、そういう時はすぐにお医者さんに相談してくださいね。


今ちょっと悩んでいて、抗がん剤が終わると本格的に仕事をしなければならないわけなんですが、その仕事が、めんどくさい…私に向いていない…。こうして抗がん剤の間は免除されていたんですが、手術からこっちサボっていた分を取り戻すようにやってね!とおっしゃる上司の笑顔が重いのです。それこそ、G3くらいドスンときます。
何か明るく楽しくなることないかなー…食べること以外で!仕事が本格的に動き出す10月までに精神的に元気になっておきたいです。


だるさが明日の朝こそ解消されていますよう、応援よろしくお願いします。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。