ひまわり畑を夢見るブログ

40歳以上独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と第2の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく雑多な記録です。

私のひまわり畑

これは、私が本帰国をした2012年の夏のこと。母が一人でパリまでやってきた。ついでにじゃあルルドまで行ってこようというので、電車(新幹線)でルルドにいってきました。
パリから西に走りボルドーを経由してピレネーの北を走るのですが、ボルドーへ行くまでは海岸線を走ります。海岸には松林、反対側は畑。


黒っぽいけど何の畑だろう…。ジャガイモとか取れるからそれかなあ…でもボルドーなのにブドウ畑はなかったなあ…と、よくみてみたら。


いちめんの立ち枯れしたひまわり畑!


それが、丘陵を埋め尽くしていたんです。
電車で見ると、うねるような稜線で、茶色っぽく、それが広がっていたんです。


これ。全部咲いていたらどんなに素敵な事なんだろう!!!
見渡す限りの、地平線の向こうまでのひまわり畑ですよ!
だから、私は絶対満開の時に行きたいんです!それまで生きていたい。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。