ひまわり畑を夢見るブログ

40歳超独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と本当の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく記録です

今日も大遅刻

昨晩も3時過ぎに眠れたのですが、起きれなかった・・・疲れがたまっているのでしょうか、微熱のまま仕事するって結構体力消耗するみたいですね。日に日に起きれなくなっていきます。
寝起きはぜんぜん熱がない、むしろなさ過ぎて困るくらいなんですが、だんだんと夕方にかけて体温が上がり、眠くなってくるころ(夜中3時ころ)には下がり始める。というサイクル。もうこれはこういうものなのだと思うことにして、だるくなる時間帯は横になるというふうに決めました。


今朝は起きれなかったので上司にお断りのメールを入れて、午後2時から出勤しました。そこからお昼ご飯。秘書さんにシナモンロールをいただいてしまい、豪華なお昼ご飯になりました。若干食べすぎですかね。シナモンロールって結構カロリー高いですからね。
で、午後5時くらいまでは快適に過ごせた時間帯だったので、仕事を・・・したかったのですが、メール対応で終わってしまった。これからまた具合が悪くなっていく時間帯です。今日は10時くらいまではがんばろうと思うので、絶不調のときに帰宅になるかもしれません。せめてバスのある時間には帰ろう。


微熱についての調査はなかなか終わらないのですが、昔の記事でこんなのがありました。

2016年の記事ですから大変古いものですが、1年半も前から体調不良を訴えておられたとのこと。私は乳がんについては毎年検査をしているので、今のところ乳がんが成長している可能性は低いのですが、ひょっとしたら、進行の遅い別のがんが悪さをしているという可能性もあるんじゃないかと、ひやひやしています。
で。いろいろ考えてみて、今まで検査していない箇所をつぶしていこうとおもいました。今まで検査したことないのは、大腸(ここ数十年検便もやってない)、脳(がん1年目に頭痛があってそのときCTしかやってない)、子宮まわり(20年ほどむかーし検査したきり)です。


でも、異常がないのに、みてくださいというのはおかしいですよね。まず手始めに、タモキシフェンを飲んでいると子宮頸がんの確率があがるということが知られているので、その検査にいってみようと思っています。


その前に、来週仙台に無事にいけて、まだ微熱が続くようだったら、1週間くらい休職しようかと上司と相談しました。次の学会が控えているのでゆっくりはしていられないですが、微熱でどんどん体力をそがれて、研究ができなくなってしまったら困るので、上司は休んでもいいといっています(あまり人の体調のこと心配してくれるタイプではない方です。研究のことは心配してくれるのに・・・)。


自律神経失調になったことのある秘書さんにきいたら、休みは1ヶ月くらいだったといっていますので、本当はそのくらいのまとまったお休みが必要なのでしょうけれど、そんなことしてたら学会が終わってしまう。次の11月の名古屋の学会では気合入れて2つも講演を申し込んでしまいましたもので。がんばらなければならないのです。


ああでも1ヶ月休みがあったらなあ・・・。だるさが落ち着いたら本が読める。楽譜の解析もできる。元気が出てきたらピアノやヴァイオリンの練習ができる。フランス語の勉強もできる。最近読んでる「妊娠小説」が面白くて、これの海外版をやってみたらどういう分類ができるだろうかとか考えたりもして(キリスト教という厳しいおきてがあるから、望まない妊娠文学というのは日本に比べてかなり少ないのですが)、ちょっとわくわくしてしまいます。機械学習の勉強もしたいし、映画も見たいし、1ヶ月あれば、一日5時間くらい読書すれば、10冊くらいは読めるかもしれない。天国やん!!


1ヶ月休めたら。って、私の場合休むだけじゃ終わらなくなりますね。大変有意義で遊びに満ちた1ヶ月になりそうですね。それって休職じゃないやん、もはや気分転換やん!!人生気分転換は必要ですけれど、1ヶ月も気分転換してたら、きっと仕事したくなくなりますよ。


好きなことをして暮らしていくって、贅沢なことですよね。私は研究は好きですが、今やっている研究はめんどくさいだけなので、もっとデータをいじったり計算したりする華々しい研究をやりたいと願っています。今はそのためのステップアップとしてここにいるだけだと思いたいですが、今やっていることでスキルをつけて、日本の第一人者になって、それからまた別の就職を探すのでもいいと思っているのです。


まあそんなこと考えつつ。夕飯食べて外部資金申請書類の書き直し、がんばります。
皆様には素敵ななんとかフライデーを!!

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。