ひまわり畑を夢見るブログ

40歳以上独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と第2の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく雑多な記録です。

チーズイットを買う

私がアメリカにいたころにはまってしまったスナック、Cheez-it。ボストンにある大学の寮でストレス解消のためチャールズ川を眺めながら毎晩チーズイット食べてビールを飲んでいました。以来、アメリカに行くたびに大量に買って帰ってきました。
昔は日本でも見かけたのですが、成分に輸入できないものが入っているとか何とかで日本に輸入はしていません。スナイダースがあってチーズイットが何で駄目なんだ!


ちなみにスナイダースのチェダーチーズ味も大好きですが、あれはカロリーが高いのにすぐ食べてしまうので危険です(ミニ1袋で272kcal)。チーズイット一袋(箱じゃなくて、小さい袋)210Kカロリーなので常食にする(そんなやつおるんかい!私かい!)にするならチーズイットのほうでしょう。


すでにうちはチーズイットの箱であふれています。箱がかわいくてシャツ入れになっていたり古本入れになっていたりします。
それらはどこから来たか。
まず日本のアマゾンでオリジナル味が購入できたので数箱買いました。


それから、アメリカのアマゾンで買おうと思ったのですが、送料が高くてうーんと考えてしまい、輸入代行業者にお願いしました。
チーズイット小袋42g入り45パック+チーズイットホワイトチェダー味42g入り45パックの二つを送ってもらうことに。グッピングというところです。
送料は手数料込みで9241円でした。


アメリカのアマゾンでは、2箱は送ってくれないようでしたので、2箱グッピングさんで送ってもらえてよかったのですが、今日改めてamazon.comで入力して確認したら、2箱では送ってもらえないけれど1箱であれば送ってくれるらしい。送料は1個4525円。
あれ、アマゾンで頼んだほうが安かったかな…2箱別々に送ってもらっても代行業者さんより安い。ちなみに本体は2500円くらいだから、合計すると7千円くらいになる。一箱45パック入りなので計算すると一パック155円くらい。まあスナイダースも140円くらいだからそんなもんかな。
オリジナル味は日本のアマゾンで買えますが(一箱5800円)、私が最も愛してやまないホワイトチェダー味は日本では売っていないので今後もアメリカのアマゾンに頼むことになるでしょう。


SAL便とかでいいので安く送ってくれないかなあとも思うのですがそういうセレクションは輸入代行会社でもアマゾンでもないようで。国際宅急便利用になってしまうようです。


またもや乳がんとは遠い話題ですが、治療頑張ってます。ホトフラと戦いつつ、前に処方してもらっていた加味逍遥散を飲み始めました。効果はまだ感じられないですが、そのうち良くなってきたら報告します。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。