ひまわり畑を夢見るブログ

40歳以上独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と第2の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく雑多な記録です。

試験直後のアイスがおいしい

資格試験の日でした。
午前中学科一般・学科専門がそれぞれ1時間ずつ、午後、実技試験75分が2つ。


学科一般、手も足も出ず。終った…。
学科専門、ベストは尽くした…。
実技2つ。よくできた。合格点は取れている。


という感じですが、この試験、いくら実技ができても、学科一般と学科専門をクリアしないと、実技の採点をしてもらえないのですよ。なので、今回学科一般をおとしてしまったので、また次回、ということになりました。


まあでもおわった。駄目でよかったのです。おかげで全範囲勉強できました。基礎ができていても応用できないと駄目なんだと分かりました。もっと深めないと。
疲れた。
しかし休んでられない、明日から異分野論文と英語と研究計画書の作成を頑張らないといけない。
とりあえずは9月末までに研究計画。来週末の学会で研究方針を決定して、それから書くので大急ぎです。
平行して10月の終わりの試験に向けて英語と論文を頑張る。


明日からダイエットも始めます。夏休みで見事にリバウンドしてしまったので、目指せ3キロ減量で、3ヶ月計画でやってみようと思います。
11月まで、燃焼スープダイエット、3ヶ月頑張ります。運動もしないとですね。


平行して就職活動もだし、11月頭の学会の準備もだし、書きかけの論文もだし、来年5月の演奏会に向けてヴァイオリンもピアノもリハビリしなきゃだしだしだしだしだし…。


が。そういったイベントに追われてどんどん強くなってきている気がします。普通に就職して安定した生活があったらここまで何かやろうとは思わなかったでしょう。それが、今、あれもこれもに手を出して、成功したものは少ないけれど、緊張感を持って毎日を送るようになって、もっともっと頑張れそうな気になっています。できれば形に残したいですね。これからそれは、形に残るような努力の仕方をしていきます。


乳がんになって、人間いつ何があるか分からないんだから、今やれることをやっておきたい、たとえ成功しなくとも、結果がついてこなくとも、充実した日々を送ることができたらそれでいいなと思ってます。将来やろうと思っていたことを、先延ばしにしない。できるなら今やる。ということに決めています。


だから資格試験が終ったのでピアノもヴァイオリンも弾きたい曲をやります。
まあまず食べていけるようになることが一番大事ですけれどね。


これからもガッツです。また頑張ります!


↓よろしかったら応援してくださいませ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。