ひまわり畑を夢見るブログ

40歳超独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と第2の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく雑多な記録です。

風邪ひいたみたいです

研究計画書も改訂途中なのですが、今日は一日体調が悪く、研究も進まず、論文も進まず、早く帰ってきました。
微熱程度ですが、明日は内科に行くので、出来るだけ元気になっておきたいと思い、早く寝ることにします。土日は研究日和ですしね。


新しい上司(もう勝手にそう決めている)は、研究計画書の第一稿を持っていくと「よく調べて書いてますね」と一応褒めるのですが、「じゃあこれからけちをつけていきますよ」というとほとんど全部の文章についてけちをつけてきました。褒めておいて落とす。優しいんだけど厳しい。なんだかなーこれからそういうことにもなれていかなければいけないんだろうな。褒められるとそれだけでいい気分になってしまう単純なところを治さなければ。


ただ、今までの上司は完全に私の上に君臨する専制君主的な人だったので(研究計画書などは「てにをは」まで直されていました。人のいいところを見てくれる人ではなく、人の悪いところを見てくれる人でした)、その方に比べたら新しい上司は人間的というか、こちらの力もある程度認めてくれるという点で、ちょっと気持ちが楽になりました。


新しい上司とは付き合いが長く、私がマスターを出て最初に勤務した研究所ですぐ知り合いになり、その方の口ぞえでドクターに入れたという経緯があります。共著論文もありますし、共同研究もあります。性格的にもよく分かっているし、何しろすごく尊敬している方なので、一度はこの方の部下になりたいと思っていました。なので、今度の公募でうまくいけば、晴れて部下になれるわけです。なんとしても部下になりたいので、ちゃんと研究提案書を書いて、論文もサブミットして、面接も合格をもらって、次の職につなげたいと思います。


頑張りますよーでも今日はちょっと熱があるので休みます。
明日からまた頑張れるよう、応援よろしくお願いいたします。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。