ひまわり畑を夢見るブログ

40歳超独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と本当の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく記録です

今日から燃焼ダイエットスープ開始です。

室温20度ですが、キンギョソウのパーカー着て、その上から厚手のウールのカーディガン着て、首周りはマフラーして、熱があるので汗だくになって、でもなぜか元気で書いています。


解熱剤?
そんなもんが効きますか?アセトアミノフェン?イブプロフェン?アスピリン?エテンザミド?化学式のベンゼン環を全部「寛永通宝」に変えたろかごるぁああ!!じゃりじゃりいわせたろか!!



うりゃあああああああああああ!!!
とりゃあああああああああああ!!!

これじゃああああああああああ!!!


はあはあ。
気合だけで熱が上がったぜぃ。


なお、寛永通宝も種類がいろいろあって、時代によっても、制作された地域によっても、素材によっても違ったものがたくさんあります。うちの実家の蔵にもありましたがそれは比較的最近のもので明治まで流通していたらしいです。寛永通宝の始まりは1626年だそうで、それから江戸時代の様々な時代に様々な地方で、鉄、真鍮、銅などの素材で作られています。その素材や年代で価値が違うそうで、まれなものだと数万円の価値が付くものがあるそうです。一文銭と四文銭がありますが、昔の人は4の掛け算は上手だったんでしょうねきっと。ちなみに一文銭96枚=100文とかいう非数学的な規則もあったそうな。


昨晩のことなんですけど。燃焼ダイエットスープを1週間分作って(5分)段ボールごみ出した(2分)だけで体温1度上がるってすごくない?dT/dt大きいんじゃない?温度分解能が1度単位なの?ひょっとして量子的?いや、微分可能だからそれはないか。でも人間はあらゆるPotentialを有しているからね、わからないよ、そのうち人間だって瞬間移動できるようになるさ。原子レベルでは可能なんだからね。


Tと|⊿T|の減少を目指してあらゆる努力をしてまいりましたが、一番⊿Tが小さくなるのが、v=0、a=0。ひょっとしたら私は物事の時間微分の存在を否定したいんじゃないでしょうか。加速度ありはだめらしい。等速直線運動なら大丈夫???


地球が回っている限り誰一人として等速直線運動はできないんだよ!!こんちくしょう!!


今朝は起きぬけに37度ありました。でも仕方ないので速攻でシャワー浴びて出勤しましたが、37度から下がらず、しんどいので、早退して医者に行ってきました。先生に「微熱まだ続きます、朝は大体35.5度で、夕方には37.5度になります、昨日は38度まで上がりました。⊿T大きくないですか?」と聞いたら「うーん僕はやっぱり自律神経失調症だと思うんだけどね」「基礎疾患がないとそういうことは言えないんじゃないですか」「いや基礎疾患がないから自律神経失調症なんだよ」うーん。そこは医者によって意見が分かれるところですね。メニエール病とか、胃潰瘍とか、そういう病気があって、全体的に自律神経失調症になるんです、といった別の医者の言葉のほうが科学的なのでそっちを私は信じている。で、そういう特定の病気なしに熱が続くのはおかしい!と私は訴えて、どうか、大病院を紹介してくださいとお願いし、紹介状を書いてもらいました。


大病院に連絡したら、来週の火曜日に予約が取れました。でもそれまでこの微熱でしんどいのが続くのは嫌なので、薬局へ。


ちょっとピリン系ためしてみよっかな!
イソプロピルアンチピリン。もうこれしか選択肢ないよ。


今日のお昼は燃焼スープを食べたのですが、効果はてきめんで、食べてから今まで腸がぐるぐる鳴ってます。今まで動いていなかったのが、動いてる。胃ももたれてない。これはやせるわ。腸の活動がしっかりしてきて、腸内細菌のバランスも良くなるわ。今までだらだら続けていたけれど、これほど効果を実感したことはありませんでした。栄養も吸収されているなという感じがあります。先週母のおいしいご飯を食べていても全然こんなことなかったのに、やっぱり燃焼スープは特別なのですね。


とりあえず5キロダウンを目指します。ただ単に燃焼スープダイエットをやるんじゃなくて、心がけることは以下の通り。
・毎日カレンダーに朝起きてすぐの体重を書く。
・職場では食べたものとそのカロリーをメモする。合計250kcal以下。炭水化物系(マフィンとかメロンパンとかクッキーとか)は避ける。
・砂糖の入っている甘いものは飲まない。
・炭水化物はなるべく取らない
ということです。


今日のメニュー。
朝ご飯:具沢山味噌汁卵入り
お昼ご飯:燃焼スープにフルーツ+ヨーグルト
夕飯:鍋焼きうどん(うどんは半袋、野菜はカット野菜を一袋)
おやつ:プリン
うどんが思いっきり炭水化物ですが、量は少ないですよ。埼玉でおいしい武州めんのひもかわうどんを買ってしまったので、食べきってしまわないと。
うどん食べたら糖質0麺を試します。買ってきてあるのです。見たところ、気合のない麺だなあという感じですね。


18時現在37度ちょうど。今日はずっと37度が続いています。珍しい。

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

休職10日目:何も変わらず

昨晩3時に寝て、朝は元気(?)に7時起き。早すぎるな…9時に目覚ましかけたんですけどね。でもまあ起きてしまったものは仕方ない。朝ごはんはサラダにバナナにヨーグルト。結構いっぱい食べた。
そして。


ぐー。


はっ…と気が付いたら10時過ぎていた。
だけど言いたい!「二度寝最高!!
大急ぎで準備してぎりぎりの電車でフランス語教室に行きました。


今日は、合計3つのレッスンを取りました。
最初の授業は、また教科書使わず。まず、ポッキーの日の説明から初めて、なんだかクリスチャンの話になって、そこから日本のお墓問題についての話に。うちは父が仏教で、お寺にお墓があるので、キリスト教徒の我々は入れなくて困っているという話から、お墓の値段が高いという話。パリでは、郊外でも、一人15000ユーロ以上するのだそうだ。まあ日本も新たに一基お墓を買おうとしたら200万くらいするから、そんなもんだろうと思いましたが、有名なペールラシェーズなどはもう買いたくても買えないらしいです。そして、葬式ビジネスが今ものっそ金になるって話もしてました。


2つ目の授業は、今日が最後の先生で、教科書使わず。最近私の体調が思わしくなくて1週間休んだ話をしました。いくつか医者にいったけれど診断がつかず、ちょっとでも動くと熱が出るという話。それから、私がBlogをやっているという話もしました。先生は日本語が読めないので、私のことを検索することはないと思いますが、最初は乳がんの治療を記録するために書き始めたもので、最近はアホ(Stupide)な学者の生態を記録するBlogになっているんだよと話したら、アホじゃないでしょ、もうちょっと愛情込めてBetiseでいいでしょうと言われました。Betiseは「愚かな」とかいう意味ですが、Stupidより愛情がこもっているらしいです。関西人でいうところのアホ、関東人でいうところの馬鹿、そんな感じですかね。


3つ目の授業は2つ目の授業と同じ先生で、ほかの生徒さんもいたので、教科書をやりました。久しぶりです。助けを求めるときの表現。そこで、外国で助けを求めたときはありますかという話で、終わってしまいました。助けたり助けられたりのエピソードを語り合っているうちに授業終了。うーん。最後の授業がこれでいいのか?まあいいか。先生ありがとう。先生は本当は日本語ペラペラなの知ってるよ!


帰りに、行きつけのジュエリーショップへ。2割引きのサービスデーだったので、前々から欲しかった、取れにくいチェーンタイプのピアスを購入しようと行ってみました。そうしたら、12月の最初に1品だけ3割引きになるセールをやるので、その時までお取り置きができますということだったので、一つよさげなオパールのピアスをお取り置きしてもらいました。それで、2割引きで価格の安いチェーンのピアスを買いました。これは衝動買いではなく予定買いですね。
そんなにたくさんピアスは持っていません。もともと、穴は開いていても、しばらくつけない期間が何年かあったので、やっと最近お財布に余裕が出てきたので買い始めた次第です。若いころはたくさん持っていましたが、どこかに行ってしまいました。


徐々に、チェーンタイプ、フックタイプを買いそろえよう。まあでもそんな時間は11月はなさそうですね。学会の準備で忙しくなるだろうし…。


明日は早退して病院に行こうと思います。体調に関しては調べつくした感はあるんですが、1週間休んでも、結局微熱は下がらなかったので。
微熱が下がるなら何でもします。太ってもいいと思って1週間しっかり母の手作り料理を食べて太りました。それでも微熱は下がりません。休む時間が短かったのかなあ。自律神経やってしまった経験者に聞いたら1か月くらい休んだという話をしていたので、そのくらいはやっぱり必要なのかなと思ってしまいます。


自分がなりたい自分自身になろうとすれば、自然に治っていくのかもしれません。でも自分がなりたい自分に今なっているので、すごく満足しているのです。ストレスもないし、心配事もそんなにないし、太ることへの恐怖はあっても明日からダイエット始めればいいし、欲しいものはたいてい手に入っているし、あとは安定した職さえ手に入ればもう望むことはストラディバリウスくらいです(10億円なり)。


果たして明日から生き延びられるのだろうか。世の中には微熱のあるまま働き続けた強い方もおられるようですが、私はひよわなので微熱が出たらだるくて動けなくなってしまいます。でも微熱があっても働かないとダメですよね。学会はさぼれないし。上司もいい顔しません。熱があろうが倒れようが、やらなければ。


何か病気が潜んでいないことを、心から祈るばかりです。
がんの肝臓転移を一度調べてほしいけれどどこに言えばいいんだ??

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

休職9日目:病院、そして微熱は続くよどこまでも

9日目は朝から病院でした。


7月の検診で心電図異常が出たので、改めて計測してもらいました。特に異常はないということでした。今日行った医者は高コレステロール血症を見てもらっている先生なのですが、2か月に一度の診察なので、微熱が出るようになってから初めて診てもらいました。
9月19日に発する体調不良+体重増加を訴え、炎症反応なし、肝臓異常なし、甲状腺異常なしの話をすると、
「ホルモン治療のせいじゃないかな。高温期が続くということと同じじゃないかな?」
とのことです。
ほかの先生には自律神経失調症と言われたんですけど、といったら。
「それは病気の名前じゃないよ、具体的な病気があるはず、メニエール病とか胃潰瘍とか、そうしたちゃんとした病気があって自律神経失調症として現れるんです」
と言われてしまいました。
ただ、今後どうすればいいかということについては、
「しばらく様子を見てください」
だそうです。もう、しばらく様子見ていますが…。
「数値に異常が出てくるはずです。今のところ血液検査上異常はないので、病気と診断はできず、薬を処方することはできません。病気であればちゃんと血液検査に出てくるので、それからでも治療は遅くないです」
だそうです。一応漢方の処方を受けていることを話したら、
「漢方は体質改善なので、それで改善されるかもしれませんので続けてください」
とのことでした。


でもこっちは熱がでてつらいんだよー!!!何もできなくてしんどいんだよー!!



今までのことを整理すると。
①胃炎を見てもらっているK内科(学会前に行った):血液検査を徹底的に行った(肝臓、甲状腺)結果何でもない、胃炎もあるので自律神経失調症だろう。薬の処方なし。
②睡眠薬をもらっているO心療内科(11月2日に行った):学会のストレスだろうと思っていたが、学会が終わっても症状が改善されないのはおかしい。もう一つの学会が終われば収まるんじゃないか。処方は柴胡桂枝湯(吐き気と熱を抑える)。
③高コレステロール血症を見てもらっているS内科(今日行ったところ):ホルモン治療の影響じゃないの?そのうち症状がもっと出てくるからそしたら判断がつくでしょう。ちょっと様子見ておいて。処方なし。
④放射線科で乳腺外科の代わりに触診をしてもらっているKK先生(10月初めに行った):自律神経失調症じゃないのかしら?内科でよく見てもらってちょうだい。
⑤乳腺外科のO先生には相談せず。今度相談してみます。


結果、どの医者も、何もわからないと言っているようなものです。もっと症状が出ないと何とも言えない…十分症状出てますがな。


次は、誰に診てもらおうか。ドクターショッピングになりはしないだろうか。
自律神経失調症の治療で検索すると、整体が引っかかります。整体では微熱は下がらないと思うのですが、藁にも縋る思いで、行ってみようかな…。姿勢が悪かったり、肩が凝っていたり、腰が痛かったりするのは改善できると思うけれど、ちょっと動くだけで熱が出るのは治せないだろうな。


今日も結局医者に行って夕飯のおかずを買いに行っただけで熱が出てしまいました。現在37.3度。だるい。吐き気もする。元気だったら家の掃除したかった…。


でもせっかく休むなら、楽しく休みたい。頭がくらくらするので読書ができないですが、ぽんたパーカー着てだらだらしよう。



はあーーーーーーーどなたか助けてください。動くとすぐ熱が出てしまう。ちょっと出かけるだけで熱が出てしまう。だるいー。私はとても動きたいのですが、心の元気は満々なんですが、熱によってすべて邪魔されています。
逆に言うと、熱が免罪符になって部屋が汚いままです。読書も進まないままです。楽器の練習もできません。ああ時間の無駄遣い…どうか、がんの転移再発だけは勘弁してください…。なんだか私は肝臓に転移しているんじゃないかと思えてならないんですけど…。

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ