ひまわり畑を夢見るブログ

40歳超独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と本当の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく記録です

フランス語に行ってきました。

日曜日。いつまでも寝ていたい~!が、私にはいかなければならないところがあるのだ!フランス語教室!一週間の唯一の楽しみ!今日は2時間取っていました。
最近フランス語の勉強をさぼっているので、会話がすらすら出てきません。でも、先生からはレベルアップするように言われていて、どうしたものか。微熱が出始めてから、勉強もストレスになるからというので、フランス語の勉強はやめているのですが、また開始しようかな。ちょうど仕事も中だるみしているし。


ということで、来月レベルアップテストを受けることを目的に、ちょっと勉強を再開してみようかと思います。ノルマは設けないで、やれるときにやってみるレベルで。


今日は、また教科書使わず、最初の授業は、フランスでの暴動について。高校生も暴動に参加して逮捕されているらしいんですよ。そういう生徒は監獄に行くの?と聞いたら高校生は立件されず釈放されるといっていましたね。そこから、フランスの右派と左派の話になり移民問題へ。私は移民反対なので、日本に外国人労働者を連れてこようとしている法案には反対です。っていうか移民は入ってこれないでしょう。日本の政治家はパリにいってちょっと勉強してきたらいいのに。移民のおかげでどんなことになっているのか。どれだけ多くのものが失われているのか。


あ、私、かなりの人種差別主義者です。自分でいうのもなんですが。差別というより区別ですね。多民族都市パリで肌で学んだ結果なのですけれど。


2つ目の授業では、レベルアップテストを受けましょうという先生の話で、前に失敗したときに何が悪かったのか、という話から、フランス語の難しい文法、動詞の単純過去とか、歴史的文献を読むときの独特の言い回しとか、それを口頭試験でつかって失敗した話とか、フランス人はそんなにたくさん動詞の活用形を覚えているのかとか、そういう話になりました。今のところはフランス語の日常的な動詞の変化はマスターしたと思っていたのですが、まだまだ活用があることにびっくりです。直接法現在形、命令形、直接法半過去形、直接法単純未来形、直接法単純過去形、条件法現在形、接続法現在形、接続法半過去形、これに加えて複合動詞である複合過去形や大過去形や条件法過去形などの、助動詞としてEtreやAvoirの変化形を伴って変化するものがありますが、複合動詞系をくわえないでいいとすると、一つの動詞について、8つの変化形を、6つの人称について、つまり48個は覚えてないといけないわけですね。
フランス人ってそんなに活用形覚えてるの?ってきいたら、「もちろんだよ!」だそうです。ひええええ、無理。規則性はありますが、不規則動詞が多いので困ります。


はあー。英語って簡単だったんだなあ…。


今日は2レッスンともマンツーマンだったのですが、先生は、これからマンツーマンになることもあるだろうから、その時に特殊な文法を教えてあげるよと言ってくれました。だんだんマニアックなフランス語にのめりこんでいきそうです。まあでも、モーパッサンとか原書で読もうと思ったら、単純過去や接続法半過去が出てきますからね。
でもその前にレベルアップテストをちゃんとこなせないと。流暢さがなくなってきているので、話す練習をしようと思います。


よしこれから始めよう。今すぐ始めよう。単純未来形と条件法が怪しいのでそこを徹底的に頑張ろう。


今日はフランス語がんばります。あ、燃焼スープも作らなければ。


朝食:具沢山味噌汁
昼食:なし
夕食:昨日の残りのパッタイ
おやつ:ファミマのスフレプリン、チーズイット1袋
ファミマのスフレプリン、スフレ部はチーズスフレかと思っていたらただの甘いだけのスフレだった。なんか高い割には単調な味で、飽きてしまった。もっとおいしいコンビニスイーツを探そう!

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。