ひまわり畑を夢見るブログ

40歳超独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と本当の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく記録です

自律神経の昼夜逆転

夜なかなか眠れなくなってしまい、発熱してしまい、元気になってしまい、あれれと思って無理して睡眠薬飲んで寝てしまうと、今度は朝起きれなくて、低体温が夕方まで続きます。
一応、微熱によるだるさは解消されたのですが、解消されたというよりは、交感神経優位の時間帯を夜にずらしたせいで、副交感神経優位の時間が昼間に来た、つまり、昼間は低体温で眠い状況になったというわけです。


明日一応朝から活動してみて、自律神経のサイクルを調整するつもりでいますが、来週が多忙なので、どうしても明日には治ってほしい。低体温で構わないから、だるさから解放されたい、と切に願うのでございました。


今日は母が初めて「チーズフォンデュ」というのを食べたいというので店を予約していったのですが、そのお店は女子会の日だったみたいで、ものっすごい騒音…。普通の居酒屋さんの騒音って、音程が低くて、それなりに我々の声が通るのですが、女子50人ほどがギャーギャー言っている中で、私と母の会話なぞ進まず。1時間で出てきてしまいました。


まあ、チーズフォンデュはおいしかったし、パスタもおいしかったので、お店自体は悪くないのですが、ちょっと反省しました。これから母を連れて行くときには、にぎやかなお店は避けるようにしようと思います。予約時に一応連れて行くのがかなり高齢の人だと伝えてはありますが、あまりにうるさいお店だと食欲も進まないので、お店の雰囲気も問い合わせるようにしようと思いました。


その後、甘味処のお店でまったりさせていただき、たくさん会話をすることができました。たまにしか母には会わないので、できるときにいろいろ話しておかないとと思っています。母もあとどのくらい生きるかわかりませんが…。
大学生の母は学割を使ってこれからもいろんな大学の授業に行ってみたいと張り切っておりました。自分でインターネットでホテルの予約もできるから(最初はインストラクションが必要でしょうけれど、ネットが使えるのだから今後は自分でやってほしい)、いけるうちに行っておこうと考えているようです。今まで家族のために頑張ってきた分いろいろできないことも多かったのでしょうから、頑張っていろんな経験してほしいです。


さてこれからフランス語の予習して、明日はフランス語教室頑張ろう。熱出ませんように。出るなら今晩中寝ているときにどうぞ!
皆様に素敵な日曜日が訪れますように!

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。