ひまわり畑を夢見るブログ

40歳超独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と本当の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく記録です

乳がんの肝臓転移

肝臓の数値が悪いといわれて、まずこれを疑いました。ALTという値だけが高くASTという値は高くなかった。後者は肝臓以外にも存在する酵素のようで、ALTだけが高い場合は肝臓の異常があることに間違いはないらしい。
基準値の上限が40なんですが、私は57ありました。なので、採血しなおして、精密検査してもらっています。結果が出るのが月曜日。これで肝臓が原因でこの気分の悪さの原因が判明して、治る薬をいただけるなら、早く薬を飲みたいです。


と。肝臓の異常・・・乳がんの肝臓転移ということを考えました。いろいろ調べてみると、乳がんの肝臓転移は結構多いのだそうです。転移しやすいけれどなかなか気がつかないので、見つかったときには結構ダメージを受けているということもあるらしいです。


乳がんの肝臓転移だったらどうしよう・・・。
内科の先生は、調べてみないとわからないという。乳腺外科にいって腫瘍マーカーが上がっているかどうか見てもらったほうがいいという。で、乳腺外科に電話してみた。こういうわけでALTがあがっているんだけど乳がんの肝臓転移は考えられるかと。
値としてはぜんぜん異常ない範囲で、もし肝臓転移があったとしたら100とか200とかになっているはずだから、まだ大丈夫ですよと。まだ?


まだってことはこれから転移が大きくなる可能性もあるってことですよね。


はあー心配事が増えた。
私は骨への転移を一番心配していたけれど(ヴァイオリン弾けなくなるから)、肝臓への転移はヴァイオリンも弾けないし読書も出来ないくらいしんどいなんて、考えても見なかった。何かだるさを抑える薬はないものか・・・。今日はコエンザイムQ10を飲んできたけどあまり効果はなさそうだ・・・。


まあ、転移したら転移したでしょうがない。今はとりあえず仕事がんばります。あーでも目が回るんですよねー。座ってるのに目が回る。目を閉じるともっと回る。困ったものです。

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。