ひまわり畑を夢見るブログ

40歳超独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と本当の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく記録です

だるさの改善は出来るのか?

抗がん剤でだるかったときにマヌカハニーとコエンザイムQ10のおかげでだいぶ緩和されていたので、今のだるさにも効果があるかなと思って、禁アマゾン中ですが注文しようと思っています。


昨日上司に話したことで、私の中で誤解みたいなものが解けました。私、死ぬと脅されてすごく怖かったんですけど、それと信仰の問題は、感じる脳の場所が違うから、たとえカトリックを信じていたとしても、死ぬという脅しはじわじわと別の感情を蝕み、おかげで不眠症になっていたわけです。私は、自分のカトリックの信条に彼女の言動が影響され、カトリックであることが揺らいでいるのか、と思ったのですが、そうではなく、生活の基盤や人生の支柱となっている部分にはまったく影響がなく、恐怖感とか、感情とか、そういうところにうまく彼女は訴えかけて、病気で困っている私を引き込もうとしていたわけです。
恐怖感に訴えかけるのは技術であって、布教する人たちはそういうことを教わっているから出来るんだといわれて、なんだそうか、と、私は自分が怖がっていたことが馬鹿らしくなりました。私はうまく乗せられただけだったんですね。単純!わかりやすい!


おかげで、睡眠薬飲んで11時半にはぐっすりでした。7時まで起きませんでした。爽快!!よく眠れました。ありがとう上司!


ご心配をおかけした方には本当に申し訳ないとともに、宇宙一個分の感謝をささげたいと思います。


さて、朝は遅刻して病院に行ってきました。だるさと微熱が取れないということで、先週血液検査をしたのですが、肝臓の数値が悪いとのこと。まさか乳がん転移・・・。もう一度肝臓の詳しい検査をすることになりました。結果は来週でますが、新興宗教どころじゃないです。そっちのほうが心配です。
でも、肝臓が悪そうだということまでわかって、なんだかほっとした部分もあります。だるくて微熱が続くというのは確かに自律神経失調でもそういう症状が出るのですが、もう1ヶ月くらいよくならないのはさすがにおかしいと思い始めていたところです。ALTという値だけが高くて、何か悪さをしているようだということでした。


今日もだるいんですが、科研費・・・ああ科研費・・・うちは内部締め切りが早いのと、研究をするにあたって幹部に説明しに行かないと行けないんですよね。こんなしんどいのにうまくまとめられるんだろうか・・・。肝臓が悪さしてしんどいのは熱を下げても治らないので、一応解熱剤はもらってありますが、元気が出るようやっぱりマヌカハニーとコエンザイムQ10は注文しようと思います。


ということで。
お騒がせいたしました!!

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。