ひまわり畑を夢見るブログ

40歳以上独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と第2の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく雑多な記録です。

台風の被害がないことを祈ります

今回は「これまでの経験が通用しない」台風らしいです。高気圧の縁を進んでいた台風が、寒冷渦という上空に出来る低気圧によって流れを変えられて(台風は背が高いので、上空の空気の流れにも影響されてしまうのです。寒冷渦は地上からは分かりません)、西進するという珍しい台風です。しかし気象庁も言葉を考えるの大変だ。どうしたら皆さんが防災意識を高く持ってくれるか、言葉を選んでいるのですが、選んでいる人が文系の人じゃないのでいまいち一般の人の心には響かないのではないでしょうか。


なんとか、災害から身を守ろうとする人が増える算段はないのかな。自治体が個人個人に働きかけないと駄目なのかなあ…。


都賀川の局地的大雨による災害から今日で10年です。まだ遅々として局地的大雨の余地予測予報は進んでいません。観測などの材料はたくさんあるはずなのに、我々は無力だなあ…。大変申し訳なく思います。


そんなことを考えつつ、風邪が治りきっていないので今日はだらだらしていました。皆様のBlog記事を読みに行ったり、過去記事を読み直してみたりしていたら、アマゾンから荷物が届きました。同じ本を間違えて2冊注文してしまい(しかも澁澤龍彦!)返品できるかどうかちょっと調べています。540円の本なので、返品しても送料でほとんど帰ってこないんですが、ブックオフに売るよりはいいでしょう。


あ、昨日貼り付けたシェーンベルクの浄夜は少人数版で、弦楽合奏版はブーレーズの指揮ラジオフランスの演奏でアップされていました。この中には古い知人も出ています。

Pierre Boulez : La Nuit transfigurée opus 4 d’Arnold Schoenberg


少人数版と違うので、聴いてみると面白いと思います。
昨日貼り付けた少人数版は、現代音楽ばっかりやるフランスの団体のソリストたちが中心になった演奏のようです。弦楽6重奏の中ではyoutubeにアップされている中では一番いい演奏だと思っています。浄夜は本場ドイツよりフランスでよく取り上げられているみたいで、実際フランス人のほうが上手に演奏します。


今日は本当に非生産的な一日でした。風邪はまだ治ってないみたいで、声が低いです。健康のために結構食べたかな…ダイエットどうすんねんという感じです。ダイエットより風邪を治すことが先ですね。ヴァイオリンの練習も出来なかったしフランス語も勉強できなかったし…駄目駄目な一日でした。でもいいのです。今月はずっと頑張りっぱなしだったので、一日くらいはやる気がなくてもいいのです(と自己弁護しておきます)。


明日ちゃんとフランス語教室にいけますように。
心の平和が私にも皆様にも訪れますように。
そしてどうか台風で被害が出ませんように。

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。