ひまわり畑を夢見るブログ

40歳超独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と本当の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく記録です

「次回から、糖尿病も調べましょう」

今日は代謝系内科の定期健診でした。
病院で体重を量ったら。体重がすごく減っている!!目標体重だった体重まであと1キロ。洋服を着た状態でそれ。すごい。理想体型に近づいている!!
ダイエットがうまく行っているのかもしれませんが、食欲がなかったので、そのせいかもしれません。なんだろう、ひらきなおったからかな。一番大きいのは、間食をやめたことだろうと思いますが、それにしてもこんなに効果が上がるとは思っていませんでした。禁間食ブラボーですね!


そのノリで久しぶりに行きつけのインポート物のブティックに、思わず入ってしまいました。お久しぶりですねーの声。ただいまバーゲン中。値札についている割引表示。魅力的!!いろいろ試着してみたけれど、やっぱり少しやせたようで、洋服の似合う幅も広がっている感じです。おなかまわりを気にしなくていいなんて素敵過ぎる。


結果、スカートとニットどちらも4割引で計1万円で購入。前々から欲しかった緑のスカートとニットです。前々から欲しかったとはいえ、完全に衝動買いです。本当は今日購入する予定はなかったんです。今日は洋服を見にいったのではない、薬局で洗剤などを買おうと思ってショッピングセンターに行ってみただけだったのです。
ブティックで500円商品券があたりました。これは薬局でも使えるもので、ラッキー。結果、薬局でいろいろ買い物したけど、この商品券と、ポイントで支払って、その後タリーズコーヒーにもいただいたギフト券で入って、洋服以外はお金を使わないで済みました。


医者に行ったときに、血液検査の詳細をききましたが、異常はなし。ただ、「糖尿病は見てないんですか?」ときいたら「体重減っているのに、糖尿病の心配がありますか?」と聞かれたので「夕飯に菓子パンを食べるような生活をしています」ということを話したら「その習慣は絶対やめてくださいね、次回から糖尿病の検査も入れましょう」と言われてしまいました。そうかやっぱりご飯が菓子パンなのは駄目なのか。私菓子パンが大好きなので、3食のうちどこかで菓子パンを食べたいのですが、食事を菓子パンに置き換えるのはあかんらしいとなると、いつ何処で菓子パンを食べればいいのか分かりません。


菓子パンLoverの方々はいつ食べていらっしゃるのでしょう。


おまけ。「法悦の詩」作品54。ブーレーズです。いい演奏です。金管楽器の素晴らしいこと。あとこの曲にはヴァイオリンソロが結構あって、心底うらやましいぞー!!私に弾かせてくれー!!

A. Scriabin : The Poem of Ecstasy - Le Poème de l'Extase op. 54 (Boulez)
こうして聴いてみると、特段飛びぬけて変わった作曲家ではなく、まだまだロマン派古典派の流儀から抜け出していないですね、ソナタ形式をしっかり守っているし。実験的音楽というほど特殊なことをやっているわけでもなし。リヒャルトとかと近い気がします。ふつうにきれいな作品です。あの、サディストといわんばかりの超難解な後期のピアノソナタ群に比べれば易しい易しい。

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。