ひまわり畑を夢見るブログ

40歳以上独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と第2の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく雑多な記録です。

一息

書類を仕上げたので一息ついています。


昨日記事を書いたあと1時間半練習しました。通しで3回分くらいです。指先真っ黒になりました。今日も1時間だけ練習しました。継続は力なりなんだけど明日からちょっと練習できないのが残念です。


昔は全曲とおしで間違いなく弾くことが出来ていたはずですが、今はとてもじゃないけれど間違えないで弾くことができないでいます。うーん。困った。
ゆっくり弾けば15分以上かかってしまう長大な曲なのですが、まだ時間があるのでしばらくの間はゆっくりやろうかと思っています。丁寧に、一つ一つ、音に魂こめて、やりたいことが明確に分かるように確たる意思を持って演奏する・・・難しいなあ。バッハはなんでこんな難しい曲を書いたんだろう。誰か嫌いなヴァイオリン弾きがいたのかなあ・・・。


今、ビブラートをまったく(意識的に)かけないで練習しています。音程を合わせるためにビブラートなしにしてるんですが、音程がなかなか合わない。いつもぴったりなところが突然合わなくなることがある。うーん。やっぱり難曲なんだなこれが。音の数が多いからなおさら悪い。音の数が少なければ技術でごまかせたけれど、この曲は音が多くて、それを追いかけるだけで一苦労。


今週は練習できない。明日明後日は新人歓迎会、木曜と金曜は練習できそうだけど、書類の締め切りが近いので、土日に頑張るしかないですね。土曜はひたすら眠っていたいけれど、一週間前になるので頑張らないと。


ええ、もう1週間ちょっとしかないの???自分で書いてびっくりした。連休中たくさん練習しなきゃ。
実のところ、もう飽き飽きしているというか。練習が面倒くさくなっています。それでも頑張らないと自分は伸びないので、とりあえず楽器持ちますが、調弦面倒くさいし、楽譜見るのも面倒くさいし(楽譜読むのが面倒くさいので、いつも楽譜はすぐに覚えてしまいます)、音程合わせるの面倒くさいです。こんなときに私の面倒くさがりが出てきて本当に困っています。限られた時間しかないことをもっと自覚して、人前で演奏することをしかと受け止めて毎日頑張らなければいけないなと・・・はあーきびしい。


練習して汗だくになってしまった。弓がきれいに引けていないことが判明。道理できれいな音が出ないわけだ。明日明後日は練習しないけれどその次からは鏡付きっきりで頑張って矯正したいと思います。


最後まで頑張りますので応援よろしくお願いいたします。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。