ひまわり畑を夢見るブログ

40歳以上独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と第2の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく雑多な記録です。

目標体重まで2キロ、正月どう過ごす?

前に体重のことを書いて以来、変わってません。増えもせず減りもせずなので現状維持なのですが、あと2キロ減らしたいという目標は今年中には達成できないかもしれません。


昔のブログを読み直してみたら、ダイエットに対して、とてもストイックで、決まりごとを良く守っていたと思います。甘いものをなるべく食べないようにしていたし、ブログに、甘いものを食べてしまったときの罪悪感を書き込んでいるあたり、真剣にダイエットに取り組んでいた様子が伺えます。


今は、燃焼スープダイエットをやりつつ、甘いものに関しては、飲料は取りませんが、お土産のお菓子をいただくばかりではなく、常備お菓子として、チョコレートを研究室の引き出しの中に入れている状態です。


いかんいかん。年始になったら処分しよう。初心忘れるべからず。あのときからはだいぶ体重は減ったけれど、今の体重から減らないのはそうやって自分に甘くしていることが原因かもしれません。きっちり、甘いものをやめないと。


この状態で年末年始を迎えるわけですが、実家に帰っての食事となると、母と同じ食事を取ることになり、燃焼スープダイエットはお休み。おせち料理は作るかどうかわかりませんが、伊達巻と栗きんとんだけは買っておくので(栗きんとんは作ります)、糖分たっぷり、運動する予定もないので(大掃除くらいはするかも)体重が増えないようになんとか配慮したいと思います。


帰省中は400ページのハードカバーの専門書を読まなければいけません。合間に読む本も持って帰省しますが、果たして読みきれるのかどうか、今から不安です。でも将来に直結するので頑張って読まなければ。文体が合わなければ苦戦するかもしれませんが、ちょっと読んでみた感じでは理科系の典型的な論文調の文章だったので、頑張れそうです。


まあともかく、心身ともに暖かく新年を迎えられるようにしたいと思います。年明けたら論文の改訂と公募への応募が待っています。試練が待っています。
この休暇が、将来につながりますよう、応援よろしくお願いいたします。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。