ひまわり畑を夢見るブログ

40歳以上独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と第2の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく雑多な記録です。

銀歯にするか、セラミックにするか

銀歯をかぶせてあった歯の下のほうが虫歯になっていて、歯医者さんに行ってきました。もうほとんどオリジナルの歯の部分がないのでひょっとしたら入れ歯になるかなと心配していって来ましたが、最近の技術は相当進歩しているようで、わずかしか残っていない歯にも土台を作ってかぶせ物をしてくれるようです。
相当根深く虫歯になっていたようで、もっと早く気が付かなかったのが残念です。
ともあれ、一回銀歯をはずし、土台もはずし、虫歯をきれいに取りさらって、今は仮にふたをしてある状態です。


で。歯をどう作りますか?と聞かれました。
土台の部分も、保険適用で金属で作る場合もあるし、保険外でもっとしっかりしたものを入れることもできるのだそうです。
そしてかぶせる歯の部分ですが、これも銀歯以外にもセラミックなどにできるのだそうです。セラミックだと保険適用外で10万。これに土台部分が2万くらいで合計12万。1本の歯に12万。うーん。
銀歯でいいんじゃないかと思うのですが、銀歯は汚れがつきやすく再度虫歯になりやすいそうで、歯医者さんお勧めはセラミック。どちらにしようか迷っています。
10年持ったとしても一年1万の出費。これから出費が多くなるし、来年から無職になるかもしれないし、少しでもお金はセーブして置きたい・・・。


一週間悩む期間がありますが結論が出るかどうか。
セラミックにするメリット:見た目がいい(けれど奥歯なのであまり関係ない)、汚れがつきにくい、金属を使用していないので歯ぐきが黒ずまない。
デメリット:高い、歯をたくさん削らないといけない、硬くて衝撃に弱い(割れてしまう)


うーん。
うーーーん。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。