ひまわり畑を夢見るブログ

40歳以上独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と第2の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく雑多な記録です。

早速疲れた…

疲れました。水曜は夕方から講義で、木曜は講習会で、金曜は朝遅刻した上夕方から講義で、やっとこさ、金曜の夜に実家にやってまいりました。土曜の午後はフリーなので勉強にあてるか、ぐるぐるするか、だらだらするか。何もしなかったら後悔しそうだから何かしておこうかなあ…でもせっかくのオフだからだらだらしたい気もする。


先日、初めて今度受ける資格試験の直前講座を受けてきました。
正誤問題にその場で解答して、その解説をしながら要点を説明するという感じです。
今のところ正解率は8割、理解していないのではなくて、ついつい引っかかってしまうことが多く、自分の単純さに驚きました。単純というより不注意でしょうか。当たり前のことなのに、書き方が変わると間違えてしまう。


大丈夫なのかな。選択問題試験だけでも合格したいんだけど、もっともっと努力しないと。というか、うっかりな性格を、直さなければ。過去問買ってきて練習しなきゃですね。慣れも必要ですからね。やることやって頑張ろう。


ここのところ、もう息ができないくらいしんどいです。資格試験の勉強のあとは英語の勉強です。仕事に行ったらプレゼン作成ですがデータ解析が間に合ってない感じです。資格試験の勉強も間に合ってないというのに、英語には手をつけてもいないというのに、やる前からあせっててどうすんねんという感じです。
今からネガティブになって疲れていてもしょうがないですね。
英語は8月から始めると決めたのだし、職場にいない今仕事のことを考えてもしょうがないし、手元には資格試験の勉強道具しかないので、今は休むか勉強するかのどちらかですね。あせらないようにしなきゃ。今を充実させていけば、しんどくなくなるような気がします。


がんになってから、「無理はしない」ということを決めたのですが、今はかなり無理しています。不可抗力なのでやらないわけには行かないという…。でも、がんになってしまったからこそ、できるときにできることをやっておきたいという気持ちもあります。今が丁度できるときだから、頑張り過ぎないようにして、せめて英語は日常のルーチンに組み込んで、うまくやっていかなければならないと思っています。


もう今から疲れていますが、まだ頑張りますので、応援よろしくお願いします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。