ひまわり畑を夢見るブログ

40歳以上独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と第2の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく雑多な記録です。

2年目3ヶ月検診、しこりは?

乳腺外科の日。2年目3ヶ月の検診…とは言っても何も検査せず。
O先生「何かかわったことありますか?」
私「とくにないです」(皮膚にしこりができて騒いだこと忘れてるなこの先生…)
O先生「そうですか。それではまた3ヶ月同じお薬でいきましょう」
私「はい。(診察と処方箋のファイルをもらって)ありがとうございます」


こんなもんです。
二言しか話してないですよね…。
さすが大病院。


しこりができて電話した件は忘れ去られているんだろうか。
しこりは小さくなって今では触っても分からないくらいになっています。にきびみたいなものだったんだろうと思っています。皮膚科の先生からのお墨付きなので安心していますし、放射線科の先生の触診でもなんでもなかったのだから、いいんですけどね。


英語の勉強を始めました。英文の読解はまあなんとでもなるので、まずは英語耳に変えていく練習をしています。短文の英文をたくさん聞いて英語発音を思い出すやり方です。フランス語耳が消えてしまうのはもったいないですが、試験のためには今は仕方ないです。


先んじて10月の最初の週に英語の別の試験があります。試験勉強なしでぶっつけでやるつもりなので、合格するつもりはない前提ではありますが、10月末の試験の練習という意味で受けてみます。長時間英文を読む集中力がどれだけ必要か、とりあえずは500語くらいの長文問題で練習しますが、いずれはもっと長いものもすぐ読めるようにしたいですね。


さてさて週明けにシンポジウムでこれからプレゼン作らなきゃ。今日帰れるかな・・・。
あせりにあせっている私ですがどうか無事プレゼンができますよう応援よろしくお願いいたします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。