ひまわり畑を夢見るブログ

40歳以上独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と第2の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく雑多な記録です。

ダイエット7クール目+がん患者に卒業はない

今週からダイエット7クール目。最初(ダイエット1クール目)から2kgマイナスで開始です。


先週は、恩師と飲みに行ったり、出張があってお昼がコンビニのパンになってしまったりして、燃焼スープを飲まない日が何日かありました。ですが、火曜日にスポーツクラブに行った翌日にはマイナス3.3kgを記録しました。
大体いつもスポーツクラブに行って体重が減って、そこからじわじわ増え始めて1週間でトータル100gぐらいの減少になっているんだと思います。
先週から100gしか減っていないのですが、便秘中なので本当はもうちょっと減っているだろうと思います。


この体重をあと200g減らして、維持できれば、おでぶさんではないけれどぽっちゃりくらいでいけるんじゃないかと思っています。願わくばスポーツクラブに行かなくても体重が増えないようになりたいです。


麻央さんショックから抜けきれないまま、土曜は髪の毛を切りに行ってきました。毛先のくるんくるんしてるところをカットしてもらい、後ろの毛もカットしてもらってウィッグに隠れるようにしてもらいました。
くるんくるんの髪の毛がなくなったことで、がん患者から徐々に卒業していくのかな、なんて思ったりしました。卒業できなかった人がいるのに、と思うとなんだか寂しくなりました。
日曜にはウィッグのサロンに行ってウィッグを整えてもらいました。私が整えるといつもおかしくなってしまうのですが、プロがやると違いますね。洗うとき、気をつけよう。でもこのウィッグともあとちょっとでお別れです。そう思うと、がん患者から徐々に卒業していくのかなと、うれしいことなんだけど、なんとも複雑な気持ちです。


でもぜんぜんがん患者から卒業できないんですけどね!絶賛ホルモン治療中!!これが5年だからあと4年続く。再発転移はその後発見されることが多いので、たとえあと4年乗り切れたとしても、再発転移への恐怖は持ち続けていくんですけれど。
それにホルモン剤治療はがんの増殖を抑えるだけでがんを攻撃して死滅させるわけじゃなくて、ホルモン剤治療が終わったとたんにがんが再発転移することだってあるんだから、一生、がんのことを忘れずに生きていかないといけない。完治はないのです。


だから。がん患者から卒業なんて幻想を持っちゃ駄目です、私は。
今週もやることいっぱいあります。頑張ります。頑張れるよう応援よろしくお願いいたします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。