ひまわり畑を夢見るブログ

40歳以上独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と第2の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく雑多な記録です。

ホットフラッシュ・のぼせがマシになっている話

桂枝ぶくりょう丸を飲み始めて2ヶ月くらいたったと思います。


以前のような、ぶわっとくるホットフラッシュは出なくなりました。代わりにマイルドにホットフラッシュがやってきます。顔から汗だらだらになります。のぼせは上半身が急に熱くなる感じでこれもマイルドになりました。数式的に言えばδT/δtが小さくなった感じです。
それでも時と場合を考えずに汗だくになるのは本当困ります。


化粧品も変えました。毎日行くのは研究所だし人と顔を合わせることもほとんどないし、誰も見ていないんだからと、超手抜き化粧にしました。1000円くらいのBBクリームです。会議とか、学会とか、ちゃんとしたときだけファンデーションつければいいと思っています。それに、ホットフラッシュで化粧はぐちゃぐちゃになってしまうので、手で伸ばして気軽に治せるBBクリームのほうが、化粧崩れを治しやすいのです。


漢方の効果は出ているのですが、この漢方薬、なんと実はお肌がきれいになるという効果もあるそうです。いやっほー!ばしばし飲みますよー!


時と場合を考えずにやってくるホットフラッシュなのですが、必ず毎日決まった時間に来るホットフラッシュもあります。それは寝入りのときです。睡眠薬が効いてきて、いい感じで眠りに入れそうなときに限って、ぶわっ!ときます。


寝入りにしゃっくりが止まらなくなったときと同じくらい殺意を感じます。特に人生の中で一番私が好きで、なおかつ難しい睡眠時間を邪魔されたとなったらもう誰に殺意を感じればいいんだ?


心穏やかになるよう応援をよろしくお願いいたします。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。