ひまわり畑を夢見るブログ

40歳以上独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と第2の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく雑多な記録です。

ひとつクリア!

緊張してしまいましたが、学会発表が終わりました。自分ではプレッシャーと緊張で発表の前日まで「自分は何をやっているんだろう」だったんですが、プレゼンを作ってみたら「あれ?これ割りと学問としてちゃんとしてないか?」状態でした。
奇跡ですね。はい。
おかげで発表ではいろんな人に興味を持ってもらって、上司も援護射撃を行ってくれて、まあまあ良かったかなと思っています。


でもここにくるまでに、プレッシャーとストレスでいろいろやらかしましたよ。
ルイボスティーのティーバッグを入れてお湯沸かしていたのにそれでコーヒー作ってしまったり、家の冷房消さないで仕事に出かけてしまったり(2回)、薬のみ忘れたり、無意識に母親に用事もないのに電話してたり、先日書いたみたいに作ったお弁当を忘れていったりしました。


まあ、終わりよければすべてよしです。


体重は、最近まで測っていたのですが、こんな追い詰められた生活だったので、途中から測るのをやめてしまいました。あまり良い結果が出ていなかったので。でも燃焼スープダイエットは続いています。ただしゆるく。プレッシャーや緊張の中では甘いものを少したべると落ち着くというか、頭に栄養が行くような気がするのです。脳は糖分を使うというのもなんとなく納得できますね。なので、完全に甘いものを絶つのではなく、少しだけ食べるように、特に頭が疲れたときに食べるようにしています。


発表なのでスーツを着ていったんですが、入らない…閉まらない…絶望的でした。ふんっとお腹を引っ込めた勢いでスカートのホックをかけ、上着はボタンが閉まらないので開けっ放しで中にカラフルなシャツを着ていきました。
明らかに太ってるんだなあ…。
1クール目で1.4kg減ったとはいえ、今回のクールではぜんぜん減っていないので(ゆるくやっているからかもしれません)、本当にこれ以上増えたらもう絶望的です。


先日内科に行ってきたときに、先生に、2ヶ月(次の診療まで)であと3キロは痩せますから!宣言してきました。急に痩せようとは思わなくていいからねといわれましたが、願わくば燃焼スープダイエットで効果が出て欲しいと思っています。


というわけで、まだまだ学会シーズンは続いています。聴講するふりをして会場で試験勉強しようと思います。ただ、テキストが分厚いので、ばれてしまうかもしれませんが…。


これからは語学の勉強に全力投球!でがんばりますので応援よろしくお願いいたします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。