ひまわり畑を夢見るブログ

40歳超独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と本当の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく記録です

癌の片付け、食事から

癌になってしまったら、再発させないよう、転移させないよう、免疫力をつけてしっかり体を作って健康的に生活しなければ、と思っていた矢先にぶっ倒れてしまいました。癌とは全然関係なくて、月のもののせいで血液が頭まで上がらず、造血機能があまりかんばしくないので貧血というよりは虚血の状態でへばってしまいました。冷蔵庫空っぽ、立ち上がれない、保存食の類がない、飲み物は水道の水のみ、冷や汗だらだら、これ、このまま死ぬかも・・・と思い、かばんにはいっていたチョコレートとポンカンでとりあえず一日様子を見ました。会社もこの日見学会があったのですが絶対歩けないと思いお休みしました。翌日はまだ立ち上がると血液が頭に入らない感じで頭痛がひどかったので半日お休みして出勤、やっとご飯らしいもの食べてそして胃もたれの真っ最中です。突然コンビニ弁当なんか食べるからそりゃねえ。それに胃に血が集まってしまったのでますます頭に血が上がりません。まあ、食べ物食べたので造血機能は改善されているのでしょうけれど。


いかに普段の私の食生活がひどいものか、というのが窺えるかと思います。


それを改善していかなければいけない、ではまず、料理をする習慣をつけなければならない、その前に、料理をする時間に家に帰らなければいけない。せめて8時とか9時には。


研究者が研究の一番ノリノリの時間に家に帰れるか!


この時間はDisturbされるものがないので一番集中できるんですよね。一日のうち、午前中は事務処理、午後は会議とか打ち合わせとかいろいろで研究ねたは夜にとっておく。6時くらいにおやつにして、そこからが研究タイム。これが生活スタイルです。ということはこの生活スタイルから直していかなければいけないということです。


うーん。



仕事変えるか?

いやいやいやいまどき異分野転職はもっと多忙になってしまう。うまくやっていかなければいけないんです。正直もっと楽な仕事に就きたいとは思いますが、給料が下がったら癌とも戦えない。


朝早く来て朝仕事を片付けるか。

そうして夜夕飯をちゃんと家で食べる。炊飯器を買う。ブロッコリーときのこ類をちゃんと食べる・・・実行できそうで出来なさそうなかんじ・・・。


この件に関してはゆっくり入院までに考えよう。


カミングアウト

検査続きでしばらく仕事を連続して休んだりしていたので、今日久しぶりにみんなでお昼を食べることになったのですが、そのとき「検査どうでした?」みたいな話になって、いろいろやったよー骨も全部調べたし肺とかCTとか、という流れになって、「そんな大掛かりな検査なんですか、大変っすね」「うん、だって癌だから」という感じののりでカミングアウトしてしまいました。

親兄弟とか大事な人にはまだカミングアウトしてないのにね。職場の、一番心配してくれる秘書さんにもまだ言ってないのに、お昼仲間には話してしまった。

けろっとしてるからそんなに心配はされていないみたいだけれど、まあ、伝わらないですよね、実はとっても恐怖を感じていることや、そのおかげで仕事がぜんぜん手についていないことなんかはわからないと思います。

隠すことではないし、手術で休みをもらうことになっているので、いずれはわかってしまうと思い、オープンに行こうと思います。今後どうなっていくのか、判決は今週の金曜日です。癌のある側のリンパ腺が傷むので、リンパ節転移は少なくともあると思っています。いろいろな戦いはこれからです。手術の日も決まっていないのにあたふたしてもしょうがない。



CT(全身)でした

今週は出張があったのですが、出張の出かけに造影CTしてきました。これは癌の転移があるかどうかを調べる検査だったのですが。


結論から言えば、高かった。11800円。


もうね、最近検査でカード使いまくってますよ。これで出張でもカード使いまくりで限度額大丈夫かな。


CTは、造影剤を使うのですが。これが熱かった。はいりますよー、といわれて、腕はぜんぜん暑くなかったんですけど、ふと気がつくと腕側の半身から血管に熱い液体が入ってくるのが分かる。


毎回検査は怖いです。多分私胃に転移があると思うんですよね、胃がいつもしくしく痛んでますから。そしたらステージ4かあ。


でもまあ取り合えずこれで全身チェックはおしまいで、次回来週の金曜日に判決が下されます。手術も怖いけど転移も怖い、怖くてなかなか仕事にも趣味にも集中できない。みんなこんなしんどい思いしてるんでしょうか。特に私は話し相手もいないし回りに公表していないので独りで抱え込むってしんどいです。でも相談した相手には迷惑をかけてしまうので、隠すことはしないけれど、自分から相談に乗ってもらったり話を聴いてもらったりするのは止めようと思っています。