ひまわり畑を夢見るブログ

40歳以上独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と第2の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく雑多な記録です。

歯の治療完了

麻酔の関係で、手術前に歯は治しておいてね、といわれたので、歯医者に通っていました。虫歯が1本発見されましたが、それ以外は、歯肉炎といいますか、歯と歯の間が開きすぎて、そこに食べ物が挟まって痛んでいたので、それを防ぐため、銀歯をかぶせなおしするという治療でした。


もう歯の治療完了したよ。

手術まだですかね。

2ヶ月待ちとはいえそろそろですよね。

入院に必要なものは全部そろえました。

あとは連絡を待つのみなんですけどいつですかね。

腫瘍が大きくなってしまったらどうしてくれるんですかね。

転移してしまったらどうしてくれるんですかね。

全摘出になったらどうしてくれるんでしょうね。

論文の投稿も出来ないんですけどね。


乳がんの手術後、切除した側の腕が使えなくなるという話をどこかで読みました。

リンパ節を取り除くとむくみが出たりするのだそうです。

そうなったら楽器弾けなくなりそうですね。

一応、今年の演奏の仕事は全部断ったんですけど、

ベトコンだけはやりたくて9月に予定入れてしまいました。

腕が上がらなくなって弾けなくなったり、抗がん剤になったりしたら、完全にアウトですが、やる気満々です。練習する時間は、まあ、何とかしましょう。いい加減弾かないとまたヴァイオリンにカビ生やしてしまいますので。


乳腺外科に電話してみた

腫瘍が痛むので、月曜朝の会議後に病院に電話してみた。

秘書さんが取り次いでくれて、担当の先生が今日来ているので聞いて見ますといって折り返し電話をくれた。


「気のせいだそうです」


だそうです。


気のせいじゃなくて痛むのよー!!皮膚に近いところにあるから皮膚がひきつれて痛むのよー!前にMRIとったところから移動してるか大きくなってるみたいなのよー!!


主張してみましたが、


「気にしすぎて痛んでいるように思うそうです」


はあああああ・・・。

でも腫瘍は確実に大きくなっているし(前は皮膚を触っただけではわからなかったのが今はわかるようになっている)、早く手術しないとあかんのとちゃうの??全摘出になってしまうんとちゃうの?


「今手術は2ヶ月から3ヶ月待ちなんですよね、順番がきたら連絡しますのでお待ちください」


その間に転移したらどうしてくれるねん。

もう心配しすぎで鬱にまでなってるんやから病院変えて早く手術したほうがいいのかな。でも1ヶ月待ったんだからもうすぐだと思ってひたすら痛みに耐えて電話が来るのを待つしかないのか・・・。


手術の予定が立たなきゃ論文の投稿も出来ない。手術前に投稿して復帰後にちょうどコメントが返ってきている状態にしたいので。でも気になって論文も手に付かない。



転移怖いよう、全摘出いやだよう、抗がん剤いやだよう。



ひどい風邪

気管支炎かと思うほどの咳に、だらだらつづく鼻水に、何人にうわさされてるんだかとあきれるほどのくしゃみ。vous souhaitを何回も言われたい。今乳がんの手術待ちだけど今から手術の予定が入るんじゃ、これ、マジで気管も辛いし体が辛い、先に延ばしてもらわないといけないな・・・。幸いにも病院からは電話がありません。本当に手術できるんでしょうか。本当に治るんでしょうか。こちらは抗がん剤になるかどうかで日々戦々恐々としているんですが。日に日に大きくなってどんどん転移してるかもしれないって言うのに。


腫瘍が大きくなってきているのか、皮膚の近くに移動しているのか、乳房の中がひきつれて痛みます。

これ、全摘出になっちゃうんじゃないかなあ。それは避けたいんだけどなあ。それ考えると心配でいてもたってもいられない。


月曜に乳腺外科に電話してみよう。


でも手術前に仕事はきちっと終わらせておかないとね。ぜんぜん進みませんが。

復職して(さすがに有期が4月の1日からいないというのはありえないので1週間で復帰しました)、仕事が出来るようになったかというと、まったくだめで、むしろ休職する前より鬱はひどくなっている感じです。

ひとつずつ、ちょっとずつでいいので、こなしていかないといけないです。

大変苦しい、重い足取りです。手も上がりません。

鬱ってこんなに重いんだ・・・。

正直ブログを書こうという気持ちになれなかったです。

今は風邪の苦しさをどこかに訴えたいから書けている・・・。

勉強を続けていたフランス語も今はぜんぜん出来ない。


早く手術決まってくれ・・・。病理検査の結果出てくれ・・・。