ひまわり畑を夢見るブログ

40歳超独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と本当の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく記録です

ダイエットをやめたわけではありません

昨日の記事では、食事制限をやめたと書きましたが、ダイエットそのものをやめたわけではありません。目標は、洋服のサイズが変わらない程度のことは許容し、健康的で免疫力が活発になり基礎体温の上がる食生活です。


私は重大なことを忘れていました。
私の場合ダイエットは、「薬の影響」から脱出するために重要なことだったのです。今飲んでいる二つの薬の副作用
・タモキシフェン(がんのホルモン治療薬)
・ジプレキサ(睡眠の質を改善する薬)
この二つの副作用に食欲亢進と代謝減少があるので、せめて食欲には打ち勝とうと思っています。そこは「節度を持って食べる」ということだと思っています。


コンビニスイーツを日々の楽しみにしようかと考えたり、毎夕食後和菓子を食べる習慣を元に戻そうかとも思いましたが、「節度を持った食事」ということを考えたら、それはやらないほうが良いですね。私はただでさえ血糖値が上がりやすいので(スポーツ飲料をちょっと飲んだだけでアウトな値になります)、今まで守っていたように、朝の2時間、昼の2時間は何も食べない(もちろん甘い飲料も禁止)という習慣は続けようと思います。


免疫力をあげて抵抗をつける、というのは、実は、歯茎の腫れが動機になりました。歯槽膿漏なのかなあ、歯と歯の間が開いていて、そのせいでその隙間からばい菌が繁殖して歯茎が痛むんだと思うのですが、実はこれ、かなり前から繰り返していました。母の作る食物繊維だらけのご飯を食べると必ず痛くなりました(筍とか、蕗とか、ごぼうとか!を、日本に帰ってきたときに食べさせられ、歯茎が腫れた状態でパリに帰ってました)。
それが、歯磨きを頻繁にすることですぐによくなっていたのですが、今回は、尋常ではない痛みに加えて、全然治らない(1週間くらい続いている)。で、調べてみたら、免疫力や抵抗力が落ちている場合は治りにくいと出てきたので、ちょっとやばいなと思ったのです。
薬用歯磨きでこまめに歯磨きをして、おやつもやめています。甘い飲み物は一切飲んでいません。ほとんどかまないでいい生活してます(朝はスムージー、昼は燃焼スープなので)。早く治るよう、もう今すぐに抵抗力をあげるべく、免疫力をあげるべく、努力しなければいけないと思っています。


免疫力、抵抗力!!がんばります!!

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。