ひまわり畑を夢見るブログ

40歳以上独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と第2の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく雑多な記録です。

新しいテレビが来ました

かねてから日テレ以外のチャンネルに変えることができなかった我が家の借り物のテレビ、代替品を今日持ってきてくれました。


他人を家に入れるって結構気を使います。おかげさまで私は朝から大掃除。布団もたたもうと思ったのですが、敷きっぱなしにして、洗濯するものは布団の中に隠しました(業者さんが来てから洗濯しようと思っていたので)。
台所とかもちょこちょこ片付けたり、埃をかぶっている電子ピアノをぴかぴかに磨いたり、壁にかかっているコート類を無理やりクローゼットにしまったり…。


まあ、いい機会ですから、部屋片づけしましたが、とある一帯を除いてだいたい片付きました。


片付いていないのは枕もとの本。みんなカバーがしてあるので、何がどの本か分かりません。本を収納する場所はありません。クローゼットは一杯だし、本棚ないし。最近本気で自分の部屋の狭さを感じます。引越ししようかなあ…でも駅から3分で楽器可能の部屋なんてそうかんたんに借りられないだろうなあ…。


本を売ったらどうかという方もいるのですが、私は本は売れないタイプ。また読むからとっておきます。また読みたくなったらまた買えば良いじゃないかといわれるのですが、その本は世の中に一冊しかない本で、その本の驚きや感動を思い出すには、別の本では駄目なのです。


ほんと私は非合理的ですね。楽譜とかもそうです。はあー電子ピアノの上に楽譜積み重なってます。弾きたい曲は多いのですが、覚えるまでやらないと弾けなくて、面倒でそのまま放置してあります。


読書も、専門書も、買ったらなんだか満足してしまってページをめくりません。
いい加減ですねほんと。
まあ土日くらいは休みます。
皆様も良い週末を。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。