ひまわり畑を夢見るブログ

40歳以上独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と第2の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく雑多な記録です。

じっくりヴァイオリンの練習

休日にご近所迷惑かなと思いましたが、自宅マンションに帰ってきて、本当に久しぶりにヴァイオリンのケースを開けました。
弦がすべて緩んでました。張りなおして落ち着くのに3日くらいはかかります。やっぱり毎日弾かないと、楽器が鳴らなくなるし、調弦も落ち着かない。いきなりきれいに調弦できるものじゃないです。


ご近所迷惑かと思いましたが、基礎練習に時間をかけました。ボーイングの練習で30分、音階の練習で30分、シャコンヌ1回弾いて15分、以上。ああーやっぱご近所迷惑だ…。


しばらく弾いていないので、左右の手の小指が特に力がなくなっていてあせりました。弓をもつほうの手も、小指の働きってすごく重要で、最終的には弓のバランスのコントロールは小指でやるので、今までピアノでもあまり使わなかった右手小指はちょっと関節痛か筋肉痛になるかもしれません。指にも筋肉ってあるんですよ。


シャコンヌは、調弦が落ち着かなかったので、調弦が狂ったまま、音程も狂ったまま通しました。2年ぶりくらいに弾いたのですが、体に染み付いているので譜面を見なくても指は動きました。イメージが出来ているので、あとは細部をつめていくだけなのですが、その時間が取れるかどうか。3月にはイタリアに行く予定があってその期間練習できないので、帰ってきたら猛練習しなきゃいけませんね。


ちなみにイタリアにいったらヴァイオリンの聖地クレモナに行きたいと思っていますが、行って楽器を見せてもらったとして、そこでちゃんと弾けないと恥ずかしいので、クレモナのヴァイオリン工房に行くためにも、これからせめて3日に1時間はヴァイオリンに触ろうと思います(ほんとは一日3時間くらいやりたいですが…)。


さてこれからさっぱり意味の分からない専門書を読みます。ほんと、ちんぷんかんぷんです。1時間で10ページくらいしか進まないので、440ページ読むのに44時間。到底明日には間に合わない。まあでも頑張って読みます。ちょっと脱線して別の本を読み始めたりするのですが、もっと切羽詰った感じで頑張らないと、研究計画書に内容を反映できないです。頑張ります。


明日は出勤します。応援よろしくお願いいたします。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。