ひまわり畑を夢見るブログ

40歳以上独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と第2の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく生活記録です。

半日断食ダイエット

この土日に実行しました。
半日ダイエットとは、食事時間を18時間空けるダイエットのことです。
簡単に言えば、夕飯を午後6時までに食べて、翌朝を抜いて、お昼にまたご飯を食べることです。それを1回だけやればいいのです。


朝食を抜くのは特別なことじゃないです。よく考えたら、たとえば採血のある内科の受診日はほとんどこれと同じことをやっていました(採血がお昼近いと、お昼まで何も食べられないとか)。胃カメラのときとかも同じですよね。なので、大したことはありませんでした。


まず1日目。金曜の夜6時までに食べて土曜の昼まで我慢。我慢といっても、先に言ったとおり特別なことじゃないので、特に土曜の朝は何時まででも寝ていたい人間なので、なんてことはなく、お昼近くにおきてきて、体重を測ると・・・。
±0kg・・・ええええぜんぜん効果ないじゃん!!


いやいや。めげずにもう一日。今度は土曜の夜を6時までにしっかり食べて、翌日朝は食べない。しかし水は飲んでいいので、飲んでました。あと、夜おなかがすいたときは蒟蒻畑を食べていました。2個くらい食べました。本当は食べてはいけません。
日曜の朝体重を測ると。
-1kg・・・おお。下がってる。体もなんとなくぶよぶよしていたのがすっきりした感じ。変わったなと思ったのは、お通じが良くなったことかな。半日断食ダイエットのメリットにはデトックス効果や便秘改善効果があるらしく、まさにそれを体験したのでした。
もう一日続けてみて、月曜からは燃焼スープダイエットに取り掛かります。
この1キロ減量のおかげで、標準体重を切ったので、あとは燃焼スープダイエットで安定させたい、出来れば3キロくらいやせたい、と思っております。


やせたのはいいけれど維持できなければ意味ないですからね。
今日は野菜をたくさん買って帰ってスープを作ります。


ダイエット頑張ってタモキシフェンといい付き合いをしていきたいと思います。
応援よろしくお願いいたします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。