ひまわり畑を夢見るブログ

40歳以上独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と第2の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく生活記録です。

ダイエット6日目の朝+チーズ

ダイエット6日目の朝は、ダイエット初日からマイナス2.1kg。標準体重マイナス1kg。
土曜の朝です。目が覚めておきてしまった。いつまでも寝ていたい日なのに。


夕飯抜きダイエットは夜寝るのも早くなるし目が覚めるのも早くなります。お腹すいた…。でも昼に内科に行ってそこで体重測るまで我慢です。病院終わったらブリオッシュドレのサンドイッチを食べるのだ!GI値高い!白いフランスパンだから太る!けど、ご褒美です。はい。


今のところ順調に体重は落ちていますが、あと1キロ落ちればおでぶ体型からは卒業かなと思っています。目標は標準体重マイナス5キロですが、それはかなり理想的な目標なので、1ヶ月で2キロずつ減ってくれたらいいなと思っています。
今は、カレンダーに、職場への行き帰り歩いたらシールを貼って、ポイント制にしています。10日間歩けたらご褒美にチーズイットを一袋食べられるシステムです。


そうそう。朝食に全粒粉イングリッシュマフィンにクリームチーズをはさんで食べています。乳がん経験者はチーズを避ける人が多いですが、チーズは乳がんの再発転移に関係があるのでしょうか。これは、ヨーグルトが関係があるのかないのかわかっていないのと同様はっきりとは分かっていないようです。だったら、毎朝の朝食は一番好きなものを食べようと、クリームチーズ食べてしまっています。
ただ、どこかの記事で出ていたのですが、チーズを食べるなら、プロセスチーズよりナチュラルチーズのほうがいい、ということは言われていたと思います。これもはっきりしたデータはないのですが、加工品になっているよりは生に近いほうがよいということでしょう。幸い購入しているクリームチーズはナチュラルチーズです。とてもおいしいです。


勉強も、カレンダーにやった日にはシールを貼っています。語学は毎日やらないといけないのですが最近なかなかできなくて、単語帳をめくっただけでも勉強したことにしようと思っています。こちらもご褒美を考えないとですね。
資格試験のほうも、2日に1度くらいしかできていませんが、勉強に工夫をしています。ノートを作ってメモしていくというのが一番いいのでしょうが、それは教科書を2回目に読んだときの話です。1回目はとりあえず大事とか知らなかったことに付箋を貼って印をつけてあります。2回目でメモをして弱点羅列ノートをつくり、学科試験はそれでこなしていくつもりです。学科試験の一般問題は大学生のときに勉強したことなので、一所懸命記憶を取り戻しつつ、「この図見たことある!」とか「この式知ってる」とか、当時しっかり覚えていたはずの知識を頭の記憶の中から取り出しています。教科書の厚さが3センチのものが3冊ありますから、分からないところをそのままスルーしてしまったら永遠に分からないままになってしまいそうで、その場で必ず理解してから先に進んでいます。こちらは1冊終えたらケーキを食べることにしています。


ここのところ毎日、1日1冊自己啓発本を読んで、それから勉強して、という日が続いているのですが、昨日は頭が疲れてしまって脳がくたくたになってしまいました。1時間もあれば読める本がぜんぜん入ってこなくなり、勉強のほうもミスが多くなってしまったり。目から入ってくる情報に飽き飽きしてしまって、もうこれは駄目だと勉強を中断してしまいした。ダイエットでただでさえエネルギーが少ないのに、脳の疲れをリカバーするものがないのは問題ですね。チョコレートを常備するのがいいかなあ…。


こんな感じで勉強とダイエットがんばっています。
応援よろしくお願いいたします。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。