ひまわり畑を夢見るブログ

40歳以上独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と第2の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく生活記録です。

歯の付け根の痛み

昨日がんばって作ったグラフをプレゼンするために画像ファイルにしたら、画質が落ちてしまい(pdfからpng)裏技を使ってきれいな図を作成(超アナログな方法)、これで論文ももう出せます!明日は共著者にお伺いメールを出すだけ。長かったなあ。途中治療が入ってしまったので1年近く遅れての投稿です。


ところで、がんが歯に転移、っていうのは聞いたことがないのですが、歯も骨ですから、骨転移の可能性はありますよね・・・。前歯の歯の付け根、ちょうど鼻の始まるところが、すごく痛むのです。触ってみると、奥のほうに丸い何かがあります。ええ?こんなところに転移?


手術前に歯医者に行ったとき、前歯の付け根(鼻の始まるところ辺り)に膿がたまってますよといわれました。そのときはすぐに治療が必要な差し迫った状況ではなかったし、まさか転移とかそういう可能性もかんがえていなかったし、差し歯になっている前歯をとって(この差し歯1本に8万円かけたわけです)の治療となり、治療してもすぐに膿が溜まってしまうといわれたのでそのときはほうっておきました。


歯医者に電話しなきゃと思ったら今日までお休みでした。明日電話してみます。
歯に転移なんて、ネットで探しても出てこないので、まれなのではないかと思っていますが、可能性がないわけではないのでちょっと怖いです。


抗がん剤やったばかっりだし、放射線も終わったばっかりだし、ホルモン剤治療もしているところだし、そう簡単に、こんなに早くどこかで転移が見つかるなんて、抗がん剤効いてないのかな・・・。どこかで抗がん剤が効くのは3割くらいなんだという記事を読んだことがあります。私はあんな辛い思いをしたのに抗がん剤が効かなかったのかもしれません。


しかし骨転移って、こんなふうに骨に何かができる感じなのかな…がん細胞が骨に取り付いて成長していくイメージなのですが、だったら今の状況説明つきますよね…。


明日は夜から埼玉の自宅に行くので診察は次の週、でもその週もシンポジウムがあって歯医者にいけない、早く行ってはっきりさせたいですが、なんとももどかしいです。


どうか骨転移ではありませんように。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。