ひまわり畑を夢見るブログ

40歳以上独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と第2の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく生活記録です。

ホルモン療法10日目

ホルモン治療を始めて10日たちました。


まだ抗がん剤の影響が抜けきっていないのでしょうか、ホルモン治療を始める前から、左手の指のこわばりが目立ってきまして、今は両手の指がこわばって、特に夜に関節が動きにくくなってしまいます。指の関節が曲げにくい感じです。


まあそれでも楽器は弾けたので、弾けないほどひどくなったら病院に行ってみようと思います。


ホルモン剤治療を始めてから思ったこと。
・性格が攻撃的というか前向きというか意地っ張りから穏やかで諦めがつくようになった。以前なら意地でも休まず仕事していたと思いますが、もう疲れちゃって3連休をいただいてしまいました。自分にとっては堕落です。でも前の自分はそんなこと絶対許さなかったと思います。


・便秘気味になった。下剤はいただいているのですが、足りないみたいです。


・ホットフラッシュの出方がマイルドになったけれど全身に出るようになった。寝る前とか全身汗かいてべたべたです。前は、ぶわっと熱が上がったんですが、今は気が付いたら汗かいている感じです。


・眠れなくなった。今もらっている睡眠薬では効き目がありません。寝入るのが駄目で、途中で目が覚めて、朝早く目が覚めて、昼間ずっと眠いです。


・生理はありません。ひょっとしてもう閉経?まだ5年くらいあると思うんですが…抗がん剤で生理が止まってしまってそのままです。


というところでしょうか。まだ10日目なので、これから副作用が出てくるかもしれません。でも、比較的副作用の少ないタモキシフェンですから、穏やかに効いてくれることを願っています。


さて、話題は変わってダイエットのことですが、とりあえず行き過ぎた体重を戻して標準体重あたりをうろうろしています。これ以上、生酵素では下がらないかもしれません。いや、もっとちゃんとおやつを減らしたりしていれば減るのかもしれませんが、抗がん剤前の体重に戻りそうにないです。抗がん剤前にするにはあと3キロ痩せなきゃいけないんですが、なかなかそのたった3キロが減りません。普段の運動をしなくなった(寒いからバスに乗ってしまう)ことも原因かもしれません。
内臓脂肪が多いようなので、しっかり減らしたいのですが、どうしたものかと思っています。燃焼スープダイエットも併用してみようかな…。よく考えたら生酵素も燃焼スープダイエットもやろうとしていることは同じで、脂肪を燃焼させるためのものなのですよね。
もうちょっと、生酵素ダイエット続けてみます。運動しながら。寒いから歩かないっていうのはやめます。スポーツクラブも今週は休んでしまったので来週からちゃんと行きます。
生酵素も食事前に飲むのが普通なのですが、私はついつい飲み忘れてしまって、食べ始めてから少しして気が付いてその時点で飲みます。きちんと食前飲めるように努力が必要ですね。


まだまだ課題は多いです。早く抗がん剤前の状態に戻れるよう応援よろしくお願いいたします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。