ひまわり畑を夢見るブログ

40歳以上独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と第2の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく雑多な記録です。

TC3回目 6日目、休めばよかった・・・(注!粗相の話)

注意!お漏らしの話です。


朝、電車に乗る前、駅に着いたときにはもう視界は真っ暗だったんだけど、並んでいたらお漏らししてしまいました。
私の軟弱な肛門括約筋が耐えられなかったんですね。今回はちょっとっていうレベルじゃなかったです。
今日は晴れてるからおしゃれなスカートで行こうと、紺に白い透かしの花の散ったおしゃれスカートをはいていて、全体的に白系のファッションだったのですが・・・。これが悲惨なことに・・・。


というくらい派手に粗相したのですが仕事に来ています。
途中、立っていられないくらいふらふらになっていて、電車で席を譲ってくれそうな人もいましたが、今座ったらまずい、と座らず、バスも席が空いていたのですが、座ったら何もかもはみ出すと思って座らずにポールに抱きついてぐるぐるしていました。


コンビニで助けを求めようかと思いましたが、とりあえずバス停から根性で研究室までいって自分で処置しました。時間かかったけど、研究室にいろいろ置いておいて良かったです。


粗相の始末はできたのですが。
とても視界が暗いので仕事になりません。なので、何にもできてないんだけど、午後早々帰宅いたします。
これも抗がん剤の副作用なんでしょうか。貧血だと思うのですが、こんなにどかんと来るとは思ってませんでした。あと下痢気味より便秘気味のほうが何事においてもマシなのだということも思い知りました。マグミットを飲まないという選択肢も持っておいたほうが良いですね。


職場にショーツとストッキングの替えをおいておいて助かりました。このままでは、スカートの替えも置かないといけないかもしれません・・・。抗がん剤中は何があるかわからないですからね・・・。


本当に情けない。
においもとりきれなくてくさくて嫌です。
家で改めて洗濯しないと。


で、帰ってきました。洗濯しながら、いつもは買わない高級パン500円でおやつにして、届いたばかりのマヌカハニーをなめています。独特の味ですね。


これも現実なので、記録として書いておきます。不快な思いをなさった方にはごめんなさい。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。