ひまわり畑を夢見るブログ

40歳以上独身女性です。2016年1月、乳がんとの診断。でも仕事を辞められない、いったんやめたらもう戻れない研究職です。仕事と病気と第2の職である音楽とうまく付き合って必死で生きていく生活記録です。

TC療法2回目 14,15日目、風邪+PCクラッシュ

仕事のやる気を取り戻しつつ、今日から2日間かけて仕上げてしまおうと意気込んでいたのが13日目の夜。
14日目、今朝目を覚ますと、頭痛…。7度5分あったので、抗生剤を飲んでしばらく寝ても熱下がらず。鼻水がすごかったので、これは風邪だなと。TC療法2回目はずっと風邪に悩まされております、はい。


近所の薬局で風邪薬とバファリンを買って、しばらく休んで熱が下がったら仕事に行こうと考えておりましたが、午後になっても熱は下がらず、やっと4時くらいに元気になってきました。
今から行ってもなにもできないなと、とりあえず翌日に希望を託して今日は家の掃除洗濯で、翌日仕事にいってから、帰りがけに実家にいこうかなと。


15日目。本当は有給をとっていましたが撤回して出勤。3割はできたところです。
あとの7割が問題なんですけどね、これからじっくりやります。ああ本当は早く実家に帰ってコクリコ坂見たかったですけどしょうがないですね・・・。でもやる気が出てきたので3割はすばやくできました。7割をやってから、全体の字数を制限内におさめるというめんどくさい仕事も残っていますが今から5時間もあればできるかな。


しかし忘れてはいけない、抗がん剤の副作用で熱が出るのは夜。夕方ってそんなに元気じゃないだろう・・・。しかしやるしかないのだ。バファリンが頼みの綱。


ところでウィッグをしていると、実家に1週間滞在するときに結構いろいろもって行かないと行けないので大変です。普段は1,2泊なので気にならないのですが、長期になると家にあるものをたくさん持っていかないといけない。
ウィッグの下につけるガーゼキャップの替え、ウィッグスタンド、使用前のスプレー、使用後のスプレー、専用のブラシ、シャンプーは実家ので妥協するとしても、ウィッグを洗う専門のシャンプー、帽子、抜け毛用のネット数枚。
皮膚科の薬や副作用の薬なども合わせて持っていくと、着替えの洋服を持っていかなくてもかなりのものをもって行かないといけない。めんどくさいですねー。液体系は小さいボトルにして持っていきますが、スプレーは小さいボトルにつめられないのでそのまま持って行きます。といっても別に実家にいる間はお客さんが来るときと緒墓参りくらいしかウィッグしないんですけどね(普段は帽子で過ごそうと思っています)。


そうそう!昨晩、おそらくウインドウズの更新があったみたいで、PCつけっぱなしで寝ていてその間に更新があって再起動したんだと思います。ところが再起動できなくなってしまいました。青い画面のつぎに「Windowsが起動できません」メッセージ、黒い画面になって「リカバリーCDを入れてください」・・・おいおいおいおいおいおいおいおいー!私のいろんな仕事や記録がみんな消えたってことか???がーーーーーん!


帰国から4年間お世話になったPCのクラッシュに落胆している私を元気付ける1クリックをお願いします↓

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。